FC2ブログ

カンボジアの文化、生活、習慣

大晦日

カンボジアは明日っからお正月なので、今日は大晦日に当たります。
新しいテバダーを迎えるためにお掃除をしたり、ランプをともしたりするそうです。

古い犬のテバダーを見送って、新しいイノシシのテバダーをお迎えするのです。各家庭に空からテバダーが来るそうです。だから、ランプが消えちゃうとよくないそうです。
日本の送り火や迎え火みたいなもんでしょうか?
だいたい、テバダーってのもなんだかはよくわからないのですが、神様みたいなもんでしょう。よく遺跡にあるレリーフとは違うもんみたいです。

特に年越しそばを食べたりすることはありません。

明日からはいよいよみんなの楽しいお正月です。
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

遺跡のデーバダーと同じ女神だと思いますよ。一年に一つ干支が割り振られるのと同様に、一年に一つその年の女神が割り振られてます。
女神にはそれぞれなんとかテビィとか、ちゃんとした名前があるんですが、名前を覚えるのが面倒で、イノシシ(どし)の女神とか犬(どし)の女神とか言うのでしょう。

その通りですね。よくご存知でいらっしゃいます。
http://ki-media.blogspot.com/
こんなのみたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人