FC2ブログ

カンボジア生活

また雨

きのうは、午後も雨が降り、夜にはけっこうザーザー降りました。テレビが映らなくなるほど。
カンボジアで雨がたくさん降るとなぜかテレビが映らなくなるのです。楽しみに見ていたものがそれで見れないとほんとがっかりなんです。


それにしても、もう12月なのに。
乾季といえば、全く雨が降らないものなのに、何でこんなに雨が降るのでしょう。世界的におかしいのかもしれませんね。


雨季は毎日雨が降るけど、乾季は毎日雨が降らないので、こちらの人は家を建て替えるときにすごいんです。
近所の人は乾季に新しい家を建てるとき、家が建つまでベッドだけで過ごしていました。
野宿というか、なんていうんでしょうね。新居の横で普通にベッドに寝ているので、野宿ってわけじゃないんだけど、壁も屋根もなくただベッドだけ。そんなところで数ヶ月生活していましたよ。それも、乾季は雨が降らないからです。絶対に濡れませんからね。でも、今年だったら、けっこう濡れちゃって困ったかも。

暑いのはいつでも暑いんですけど、今もかなり曇っているし、おかしな天気です。

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

カンボジア生活

チーズフォンデュ

昨晩プノンペンで事故があって350人くらい死亡したため、朝から日本人会から安否確認の電話がありました。大使館からの連絡でということだったので、日本人はいませんとかそういうのは、こういう風にして確認しているのかとわかりました。

シェムリアップでもものすごい人ごみだったので、プノンペンだと、もっとすごかったのでしょう。何も整備されてない途上国に住むということは、いろいろなところで危険があるのだと再確認。

発展状況にインフラ整備が追いついてないかんじはしてますから、これからも、こういった事故はあるかも。


お昼にも大使館から安否確認の電話連絡があり、大使館の人も大変ですね。




さて、わたしは、昨日は急にチーズフォンデュが食べたくなりました。
食べたくなったら、スーパーへGO。


チーズ


エメンタールチーズ、グリュイエールチーズ、白ワイン、フランスパンなどを購入。

こんな田舎でも、ちゃんとチーズはあるんですね。
一般のカンボジア人はもちろん買わないと思うのですが、外国人用でしょうか。
わりと、材料が手に入りやすいので、何でも作れて便利です。意外にいいでしょう。
ワインは1番安い3、5ドルのもの。

作り方は
・鍋ににんにくをこすりつける。
・エメンタールチーズ、グリュイエールチーズを細かく刻み、コーンスターチをまぶす。
・白ワインと、チーズを入れて、弱火で混ぜながらとかす。

以上ですよ。
簡単ですね。
コーンスターチは必要なのかどうかわかりませんが、一応入れてみました。
鍋は、フォンデュ用のおしゃれなのとかありますけど、そんなにしょっちゅう使うものでもないので、おうちにある普通のステンレスの鍋で大丈夫です。焦げないように弱火でかき混ぜながら作ればどんな鍋でも平気です。
ワインの量も適当で、ドボドボッと入れて、かき混ぜてチーズの濃度をみて調節してください。

味は、チーズもまともなの買ったし、とっても、想像通りの満足いくものでした。
チーズけっこう高いんですけどね。たまには、どっさりと食べたくなります。

ちなみにチーズの量は1人分100~150グラムくらい。
チーズをつけるものは、パンのほかには、ソーセージ、ジャガイモ、人参などを用意しましたが、わたしはやっぱりパンが一番いいな。パンだけでいい。


ワインも別によかったんですけど、子供は苦いとかいうので、途中で、牛乳にしました。チーズと一緒に溶かすのは、ワインが普通ですけど、お子様用には牛乳がいいみたいですよ。微妙に味は違いますけど、それはそれで。
大人は、もちろん、ワインで作った方がいいです。


簡単なので、わざわざ鍋なんて用意しなくてもいいので、チーズだけ用意してたまにはチーズフォンデュいかがですか。うちでも、また気が向いたら作ります。



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

カンボジア生活

今日のおやつ

カンボジアはボートレースをそこらじゅうでやっています。
テレビでもプノンペンのボート中継。

なんか、どれ見ても同じようで、わたしは、あんまり興味なし。

町中はお祭りムードでそこらじゅうで男達は集まっては飲んでます。
じゃあ、わたしも。

おやつ4


近所で買ってきたこんなので一杯。
左の赤いのは小エビの揚げたの。
塩コショウレモンをつけて食べます。
かなり油っぽいのですが、頑張って食べます。体重維持には油っぽいのがいいのかな~と思って。

右のは生春巻き。
わたしが作ったんじゃありません。
近所で売ってました。
ちょっとしたおつまみにいいのです。
生春巻きって巻くのがけっこう難しいんですよね。売り物でこれはどうかと思いますけど(裏は穴が開きまくり)、野菜たっぷりがおいしく食べられます。たれが、バンチャエブと同じなので、バンチャエブ食べたくなっちゃったな。そのうち食べに行かないと。


お祭りはかなりの人出で疲れるので家飲みが一番だな。
夜は花火も上がってましたよ。


男達はこんな風に飲んで過ごしますが、女はさて何をしているかというと。

トランプ


賭け事です。
カンボジア人はトランプでの博打が一般的でよく暇な主婦達はこんな賭博をしています。
男も、もちろんトランプ博打はしますが、男女一緒はあまりなくって、男女別々にやっているようです。

ここで生春巻きを売ってるんですけど、いろいろなもの売っている横で、みんなでトランプ。
やることなくって暇ですからね。集まってはよくやってますよ。

売っているものも時間によって違うし、いつでもあるわけではないけど、鳥を焼いたりいろいろあって、おつまみ調達にはけっこう便利です。

このトランプ、どのくらい賭けてるかは知りませんが、カンボジア人けっこうこれで身持ちを崩していまう人も多いのです。恐ろしいですね。男がギャンブルにはまるよりも女がはまった方が恐ろしいといわれてます。

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

カンボジア生活

練習中

今週末は水祭りでお休みです。
水祭りではボートレースがあります。

川では練習してましたよ。
上手に速いボートもあったのですが、


こんなのも。
はじめっから、どうもふらふらしていたんですけど


ボート


あっという間に、ぐらっと揺れて2人くらい落ちちゃったら、次々と落ちちゃって、結局こんな。

ボート1


本番は大丈夫かな?


お祭りは、大変な人ごみなので、行く予定の場合は、スリなどに気をつけて。
屋台などもたくさん出るのですが、これがまた、いつもあるのと何も代わり映えしないものばかり。
お祭りならではのものはないので、ちょっとおもしろくない。
しかも、サトウキビジュースはいつも500リエルなのに、ここぞとばかりに倍以上に値上げしますから、ばかばかしいです。


ところで、もう11月も後半なのに、雨が降るんですよ。
昨日まで4日間連続でけっこう降ってます。
今日は晴れなんて書いた日も、アンコールワットでは降ってました。
もう、乾季になったはずなのに、こんなに降るなんてどうしちゃったんでしょう。
乾季って言ったら、半年全く雨が降らないのに。変です。

とはいえ、日中は普通に暑い日々ですので(ただいま32度)、日本からの場合はただの暑い国です。
朝方は涼しいので、寝るのに気持ちいいです。
今くらいがいい気候な気がします。


なんか今日も雨降るのかな?
田舎の方では雨だって言ってました。
こんな乾季は本当におかしいんですけど。

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

カンボジア生活

今度はこんなの~

カンボジアの庭にはいろいろなものがやってくるとお伝えいたしましたが、今日はこんなのです。


コイヌ


もう、子供が喜んじゃってしょうがないです。
お隣の犬なのですが、まだ小さいのに子供達にぐちゃぐちゃに扱われてます。
カンボジア、子供もサバイバルと思いましたが、犬も当然サバイバルなのでした。
ミルクを上げたり、抱っこしたり、喜んで遊んでいましたが、帰って行きました。号泣する子供。

犬は怖いので好きじゃないわたしも、このくらいの子犬ならさすがにかわいかったです。

カンボジアでは犬も猫もどんどん増えていきます。
減る時とは、だいたい決まってます。

それは、


隣の人が










食べた


時です。

犬とか猫とか食べるのは一般的とはいえませんが、なくはないので、憎たらしい犬は、売り払われることになるのです。もしくは、その人が食べちゃうか。近隣トラブルは恐ろしいですね。

あ~あ、せっかくかわいい子犬の写真を載せたというのに、なぜ結局こんなダークな話で締めくくるのでしょうか。ほんと、すみませんね。

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

カンボジア生活

庭にやってくるもの

うちは門が閉まっているんですけど、近所の子は勝手に開けて入ってきます。
だいたい庭で自転車と三輪車に乗って遊んでいます。
だいたい1~8歳くらいまでの子がうじゃうじゃ来ます。

普通日本ならよそのおうちに遊びに行く場合挨拶すると思いますが、ここらへんの子は勝手に入ってきて勝手に遊んでいます。下の子は喜んで一緒に遊んでいるので、まあ、遊びに来るのはいいんですけど、なんだか、勝手にし放題でちょっと複雑な気持ち。こんにちは、の1つでも言ってくれればって思いますが、あきらめてます。
隣のおばあさんもよく来ますが(子供にご飯食べさせたり、棒持っていじめたり)、もちろん、わたしには無言。笑顔一つありません。家の人がこうなので仕方ないかもしれません。

基本的に、うちではおやつ等を他の子にあげることはしていません。うじゃうじゃいてきりがないですからね。

でも、こないだ、たまたまおやつを食べている時にのぞきに来た子達がいたので、あげました。
またもや、無言でもらおうとしますが、ここはしっかりと
「オークン(ありがとう)は?」
とうるさいおばさんは強要しましたよ。
そしたら、両手を合わせて拝むみたいにされました。

それもまた、なんだか不思議な感じです。
単に習慣の違いなだけですけど、そんな拝まなくてもいいんだけど~って思っちゃいました。


ここら辺に子に関して言えば、しつけは全くなってなくって、歯はほとんど虫歯でなくなっています。みんながみんな。歯がまともに生えている子は見たことありません。ほんと驚きます。
しょっちゅう何かを食べているので、乳歯はなくなっちゃうみたいです。痛いっていってましたけど。

それに、誰が親だかわかりません。カンボジアでは女性は結婚しても、出産しても働き続ける人が多いのですが、たぶん、親に預けている人が多いみたいです。出稼ぎのような形で、一緒に親子が住んでいなくて、おばあさんちに預けられている子も普通です。なんか、見知らぬ子が増えたりへったりよくしてますから。

でも、貧しいからというだけでなく、子供の服はぼろぼろで、土にまみれてて、頭から足の先まで汚い子がたくさんです。基本裸足みたいです。お菓子とかはよく買っているので、そういうお金はあるので、あんまり貧乏とも思えないのですが。
今見たら、お母さんらしき人がブラジャーにバスタオルを巻いた格好で(下は寝巻きのズボンをはいている)きて、ご飯の入ったお皿を持っていて、3人の子供と自分とスプーンで食べさせてました。なぜ、うちの庭で食べているのか、不思議です。3人とも自分とこの子なら、連れて帰って(たぶん隣)、食べさせて欲しいんですけど。
しかも、1人はおしっこを漏らしたということで、すっぽんぽん。

あんまり関わらないようにしてます。疲れるので。


小さな子でも道路にも放置しているし、基本面倒は全く見ません。あ、ご飯はあげてるようです。(当たり前か)
カンボジアではいつの世もサバイバルなのかしら。


アヒル1


こんなアヒルも庭に来てましたよ。
うちは、四方を1、8メートルくらいの塀に囲まれているのですが、やはり飛んできたのでしょうか。
鶏は飛ぶんです。驚くことに、カンボジアの鶏は、かなりの飛行距離がでます。鳥じゃ~んて驚きました。

カンボジアの庭はなんだかいろいろやってきます。

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

カンボジア生活

寒い!

昨日あたりから、すごく寒いです。
カンボジア人もみんな寒がっています。
朝晩が寒いのですが、今はなんと24、5度。
寒いわけですよね~。
ほんと、寒くて寒くて。

でも、日中は、普通に真夏のように暑いですから、観光の場合はやっぱり、暑いと思ってきてくださいね。

いや~、ほんと、寒い。
昨日はエアコン全くつけなかったし、おとといは寒くて途中で切ったのでした。
これから、きっと電気代が安くなりそう。

まだ、ぱらぱらと雨が降るのですが、もうこれは乾季ですね。
寒い~。

今までは暑くて、肌の乾燥なんて感じられなかったんだけど(汗かいてるし)、今は乾燥してる気がします。

急激な気温の変化でびっくりです。
これから、うるさいシーズン到来です。
乾季になると、そこらじゅうで結婚式が始まるのです。
今日も、なにやら、楽しい音楽が聞こえてきますよ。
楽しいくらいならいいんですけど、近所だと地獄です。
はっきり音楽は聞こえますが、ちょうどいい音量なのでかなり遠くでやっているんだと思います。

むむ、乾季は忍耐の季節なのです。

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

カンボジア生活

あふれてます

カワ1


うちの周りは相変わらず道が道でなくなって歩けないですけど、オールドマーケットのそばもこんなになってましたよ。
柵の向こうが本当の川なんですけど、あふれてます。
町中がこんなになっているわけではなくって、こういうところもあるってかんじで、カンボジア人は全く普段と変わらない生活です。

でも、わたしは、こんな中をジャブジャブしていきたくはないので、お買い物も困ります。
スーパーで買えばいいんですけど、いつも行っているプサルーはもちろん水没。中に入る勇気はありません。そこまできたので、仕方なく近くにあるプササマキという市場に行ってみました。
野菜はたくさん売っていたけど、後はあまり品揃えが豊富ではないかんじ。これだったら、近所のプサダムクロラインのほうがまだましかも。
あそこは、小さくて汚いんだけど、なにげにいろいろ売っているのです。
お豆腐が買いたかったのに、サマキでは売ってなかった。残念。

夜になると雨が降るので、今も降っているんですけど、しばらくはこんな状態かもしれません。
おかしいのは、こんななかでも、お店は普通にやっているのです。水の中にぽつんとあって、こんなところにお客さん来るのかなって思うけど、来るみたいです。

カンボジア人家庭には普通は冷蔵庫がないので、基本的に毎日お買い物に行くのです。
日本だったら、こんな状態なら売上が絶対に落ちそうだけど、カンボジアだとあまり変わらないのかな~なんて思ったりして。
毎日お買い物に行くのって大変ですよね。
でも、カンボジア人は冷蔵庫に入っているものはなんか古いとか思っていて、毎日買いたがるみたいです。

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

カンボジア生活

お休み

昨夜(11日夜)はかなりの雨が降りました。
今朝は案の定外の道は川になっています。

歩いては行けません。
バイクで探検のように、じゃばーっと水の中を進んでいくのです。
でも、足は濡れちゃいます。

雪の日なんて朝起きると、外の音が違いますよね。
あんな感じ。
門を開けてみなくても、じゃばじゃば聞こえますので、ああ、川になっちゃったんだなって思います。
わかっていても、開けてみてみると「おおー!」って思います。

うちの近辺は特に水がたまりやすいのですが、学校もそうなので、子供の小学校はお休みでした。いつまでだろう?
でも、そんなにたくさん降ったわけでもないので、そう長くは続かないと思いますけど、今晩もたくさん降るようなら長引くかも。

雨季も後半で雨が増えてきたようです。
ただ今年はそうはいっても雨が少ない気がします。お米は大丈夫なのかなって心配です。だって、いつもならたくさんできているはずなのに、今年はさっぱりだからです。


カワ

近所の家も、低いところは全て水に浸かってしまっているし、高く土を入れて作ってあるところは無事で、ここら辺ではある程度土地を高くしてから家を建てないと、この時期に大変です。
まあ、そんな小さなことを気にしているのはわたしくらいなもんで、みんな全く何事もなかったかのように、普通にジャバジャバと水の中を行き来しています。

ところで、雨季にはうちの庭にはたくさんのカタツムリがでてきます。
カタツムリなんて、かわいいみたいですけど、けっこううんざり。
ほんと、たくさんいるので、しかも地面もいるので、歩くとかなりの確立でジャリッと踏んでしまうからです。
「あああ」
ってことが毎日です。

トカゲもやたらたくさんいますが、こっちはすぐにさささーっと逃げていくので全く問題なしです。
でも、カタツムリは当然逃げないですからね。ナメクジもたくさんいます。

カタツムリ見るとうんざりです。

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

カンボジア生活

プチュンベン

今日からカンボジアはプチュンベンというお盆休みです。
カンボジアのカレンダーは毎年変わります。
だいたいは、このお盆は9月にあるのですが、今年は10月。
お正月も何日と決まっているわけではなく、だいたい4月の13日くらいです。微妙に毎年違うのです。

それで、このお盆もカンボジア人にとっては大きなイベントですので、里帰りしたりして、お店もけっこう閉まっています。観光客むけはそんなに心配要りません。だいたいやってます。

いつも買っている丸いパン屋さんも今日はいなかった~っていってました。このお休みにみんなおうちにかえるのでしょう。3日間が一応カレンダーでは休みですが、日曜もあるので4連休。大学なんて、もう今週はずっと休みってところもあります。
なんか始まったばっかりなのに、休み多すぎ。

家の近所もなんだかいつもよりも静かな気がします。


キョンギュー
これは、キョンギューという、こういう屋台がたくさん出ているところ。
たくさんは出てるんだけど、品揃えはだいたい同じ。
鳥の丸焼きと、子牛の丸焼きとかを買いました。
両方食べたらお腹いっぱいです。

ここのは、こうやって鳥は平べったくなっているのですが、丸ごとくるくる回って焼いてあるところもあるので(キョンギューではない)、今度は丸いのを食べようねなんて話しました。鳥の焼いたのはやっぱりおいしいです。
子牛の焼いたのも、今回のは柔らかくておいしかった。
子牛はだいたい柔らかくていんだけど、膜とかの部分なのか硬いことがあって、たまに失敗です。

あとは、パパイヤサラダを頼んで。でも、そこのはおいしくなかった。たまに近所にやってくる屋台のがおいしいんだよね~。若いお兄ちゃんが作ってるんだけど。
肉の焼いたのなんてどこでもだいたい同じですけど、パパイヤサラダは味がやっぱり違うので、おいしいところのを食べたいです。
ただ、生の田んぼのカニが入っているから、それが味の決め手なのに、それを入れないでって言ってるので、それ入れないでおいしくないなんて言ったら、作ったおばちゃんにだから言ったじゃんて言われそうです。
でも、この田んぼのカニよく売ってるんだけど、生はやっぱりまずいでしょうって、やめてるんです。だいたい夫がお腹を壊すので。

うちはお持ち帰りで家で食べましたが、カンボジア人はここにくると、ござがあるのでそれを借りて、そこでビールを飲んだりしながら食べます。丁度この写真のお店に酔っ払いが買いに来て、なんだかしつこく言ってました。お店の人困ってるのにね。時間的には5時くらい。
ござに座って、飲んだり食べたりして、楽しく過ごすのです。
子供の遊園地みたいなのもあって、子供は乗りたがるけど、なんか、安全上心配で乗らせてないです。いつ壊れるかわからないかんじなので。

ここは夕方から夜にかけてみんなが集まってくるようです。

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人