FC2ブログ

カンボジアの文化、生活、習慣

ボー ソンデイク

カンボジアの赤ちゃんマッサージです。

大人が座って足は前にまっすぐそろえて出します。
その延ばした足の上に赤ちゃんを仰向けに乗せます。足首のほうに赤ちゃんの頭が来るようにして。

そうして、両手で、赤ちゃんの頭から、胴体を通って、足先まで、なでます。

そのときの歌は
「ボー ソンデイク・・・・・」
意味は、
豆をとって、牛車が壊れちゃった。ニャンリオは、歩く。妊娠した犬に乗っちゃう。森の中を歩く。ニャンリオは歩く。チョークルン、チョークルン、ココココココ・・・・

ニャンリオは女の子の名前です。
チョークルンは、ランラランみたいな楽しい感じの音で、スキップしているような感じです。
歌にあわせて、両手のひらで、赤ちゃんをやさしく何度もなでます。
最後のココココ・・・・ってところでは、コココといいながら、赤ちゃんのおなかをこちょこちょします。

うちでは、わたしもボースダイ(そう聞こえる)と言って、適当に歌って、やってます。楽しい赤ちゃんマッサージです。



だんなさんの歌声です。聞いてみて!
♪ボーソンデイク
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人