FC2ブログ

日記

よだれ

よだれは、カンボジア語で
ヒータックムアット
といいます。
1つ1つは、出る、水、口って意味で。

上の子はよだれがとうとう1滴も出ないまま赤ちゃん時代を終えたのですが、下の子はよだれが出てます。まあ、赤ちゃんらしいというかなんというか。

赤ちゃんといえばよだれかけと思っていたのに、1回も使わないままになっていたかわいいよだれかけがたくさんあるので使いたいところです。よだれかけって最近は言わないんですか?スタイっていうのを上の子のときに学びましたけど、よだれかけはよだれかけでしょう。わたしはスタイなんて、気取った言い方できません。

そのよだれかけはカンボジア語で
イム
あれ、意外に短い。
おかしいと思って追求すると、イムは、ワンピースという意味だと。でも、よだれかけにも使うって。まあ、文脈でわかれということなんでしょう。

ところで、そのよだれかけ、今のところ、よだれって、あごについているんですよねー。しかも、だいたい、今の基本姿勢ははらばいで、飛行機みたいに首手足を持ち上げてがんばっているっていうもの(うちではカメと呼んでいます)なので、あごの次に落ちる場所は
床。
うーん、よだれかけ首の下にしていても意味ないんですけど。
あごようないですか?

ちゃんとあご拭いているので大丈夫です。
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人