FC2ブログ

カンボジアの食べ物

パパイヤ

パパイヤって、いかにも南国のフルーツってかんじですよね。
カンボジア語ではパパイヤをルホンといいます。

日本では、あまり見かけませんね。食べるとしても、柔らかく黄色く熟したものを果物として食べますね、たぶん。
でも、カンボジアでは、果物として食べるのはもちろんですが、まだ硬い青いままを野菜として食べることも多いです。
パパイヤだけでなく、マンゴーやバナナも青いまま、野菜のようにして食べることがあります。バナナは、本当に種類がたくさんあって、黄色くなって果物として食べるもの、青いけれど中身は甘いので、果物として食べるもの、はたまた、青いまま甘くもなんともないのを野菜として食べるものがあります。

パパイヤの青いのが売っていたので、早速お買い上げ。
千切りにして、パパイヤサラダにします。
これはボッルホンといって、カンボジア料理でも、かなり好きなものです。ただし、シェムリアプでは普通これには生のカニが入っているので要注意。カニといってもたぶん沢蟹。だって、田んぼにいるかにですから。わたしは、全く平気なんですが、友達は一発で下痢ってました。おいしいんだけどねー。

もちろん、うちで作るのにはそんなの入れないし、大丈夫です。
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人