FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際結婚

だまされてる?

今日のテレビ朝日のニュース「Jチャン」の5時代の特集はタイ人と結婚した人の話でした。

日本人は性同一性障害で男性に生まれたけど、そのタイ人と結婚するために女性に性転換の手術をし、戸籍の性別も変え女性になった人でした。

日本人の方が年上で、タイ人に800万円!貸して、タイ人はタイへと帰ってしまったのです。探偵とともに、タイにその日本人も行って、対決していました。
タイ人は「お母さんが病気で入院しているので、350万円貸して欲しい。」と言いましたが、実際お母さんはぴんぴんしていて、入院などしていませんでした。

そして、女性の影もちらほら。
もう別れた元カノだというけどどうなのか・・・。

800万円は何に使ったのかと問い詰めても
「日本に帰ったら、働いて返す。」
と繰り返すだけ。
800万円は実家の家を新しくするといって借りていったけど、その新しい家はどう見ても800万円はかかっていない。

そんなお話でした。

その日本人は結婚する時みんなに、「絶対だまされているから」
って、言われたそうです。

この話を聞いたら、そうだなー、本当にだまされているなと思いました。

っていうか、日本人同士だとしても800万円てありえないでしょ。
ましてや、タイ人。

やっぱり、お金が絡むと、人間変わります。
怖いですね。

800万円返してもらうって、言ってましたけど、無理なんじゃないかなと思いました。

わたしは基本的にお金の貸し借りはしたくないです。
貸すくらいならあげます。

カンボジア人とお付き合いをしている人は、この人って、お金目当てなんじゃないかって思うことは1度はあるのではないでしょうか。

日本人だと、どんなに貧乏でも、お金持ちと思われていて、それで、それ目当てなんじゃないか。そんな疑いを相手に持ってしまうというのは、カンボジアと日本と国の経済があまりにも違うので仕方のないことかもしれません。

でも、おねだりをされたら、やっぱり、それは悲しいけど、お金目当てなのかもしれません。
カンボジアの男性の場合、お金を頂戴とか、貸してとかいうことは普通ではありません。男性が女性にお金をねだるなんて聞いたことがありません。
デートをしても、食事をしても、お金を出すのは、必ず男性。
いくらぐらい貧乏でもです。

カンボジアでは男性が払うものとなっているので、カンボジア女性の場合は日本人男性がお金を出すとことは当たり前です。となると、カンボジア女性と付き合った場合はよくわかりませんね。

カンボジアの男性と対等に付き合うなら、これはお金は払っちゃ駄目なんです。お金を1円でも出させるようなら、それは、お金が欲しいのかなと思ったほうがいいですね。
若いツバメのような状態で楽しむなら(けっこう、フランス人なんかあり)、そういうのもありなんでしょうが。

日本では割り勘がありますが、カンボジアでは割り勘ということはありませんし。女性がお金を払ったら、どうなの?と聞いてみたら、「いやだねー。」ということでした。

でも、結婚した場合、奥さんが財布の紐を握るというのも普通なので、会計は奥さんにまわります。カンボジア人は基本的にお金のことを細かく考えたくないみたいです。持っていれば、ぱっぱと使っちゃうし。

ナニジンでも結婚でも恋人でもお金お金言う人は要注意ですね。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。