FC2ブログ

カンボジア生活

カエル捕り

今日は雨がよく降りました。

雨が降ると出てくるのがカエル。
うちにもぴょこぴょこしてます。

雨が降ったら、シャワー代わりに裸んぼうになった子が続出するのですが、その裸んぼう軍団がうちにもやってきました。何がしたいのかというと

カエル捕り。

うちでぴょこぴょこしているカエルたちをつかまえます。
男の子だけじゃありません。女の子もふつーにカエルを喜んで捕まえてます。
子供のうちは、男も女もなくカエル捕りをするのかと思えば、そうではありません。
大人になったって、おばちゃんでない、かわいい女の子だって、カエルにキャーキャー言うことなく、喜んで捕まえるのです。この前は道端で、なにやら、小動物をぶら下げている女性がいましたが、よく見るとそれはでっかいカエル。足を伸ばした長さでなく、体の部分だけで、20センチくらいありそうなの。小さいのならまだしも、そこまででかいと、気持ちわるーって思ってしまったわたしは、カンボジア女性との間に深い溝を感じてしまいました。



で、うちになんでカエルを捕りに子供がやってくるのか不思議だったのです。
だって、このあたりは、だいたいが庭は土なのですが、うちは、ほとんどがセメントなんです。
土の庭の方がカエルがいるんじゃないかと思って、なんで、うちはセメントなのに、カエルがいっぱいいるんだろうね?と素朴な疑問を持ちました。


正解は

よその家の庭のカエルは全て捕りつくされているからでした。
もちろん、カエルを捕るのは食べるためなんですよ。
わたしは、カエルを食べることに対しては全く抵抗はなく、けっこう好きな食べ物なのですが(子供達もおいしいといって食べる)、自分で捕まえて調理するってのはできないです。
カエルをさばく日はきっとこないと思います。
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人