FC2ブログ

カンボジア観光

両替について

シェムリアップで流通している通貨はアメリカドルとカンボジアのお金リエルの2種類です。
これは、どちらも同様に使えます。

ですが、旅行者の皆様には米ドルがいいと思います。
もし余ってしまったとしても、米ドルならまた次に使えるけど、リエルはここでしか使えないですから。

また、短期間の滞在ならリエルは全く必要ないです。
旅行者が使うレストラン、お店、ホテル等全てドル建てになっております。
だから、リエルは持つ必要がありません。

そして、ドル建てのお店だと、リエルで払う場合に、悪いレートの場合も多いですから(ラッキーモールは1ドル4300リエル)、ドルで払うほうがいいのです。

もうなんで2種類もお金があるのよって思いますよ、全く面倒でしょうがありません。

最近いらしたお客様が空港でリエルに両替したのですが、それがなんと、50000リエル札とかだったのです。確かに、100ドルリエルに両替すると、40万リエル以上なので、1万リエル札で40枚。ちょっとした札束になります。だから、空港では高額紙幣を使っているのでしょう。でも、5万リエル札って見たことないです!1万はよく使われますし、2万もたまにありますけど、5万は普通は出回ってません。金額にして、10ドル以上なので、使いにくい。

そんなわけで、カンボジアに旅行する場合は米ドルを用意するのがいいと思います。
小さな米ドルもあると重宝します。


数ヶ月滞在する場合にはリエルを持ったほうがいいんですけど、数日の滞在ならば全て米ドルだけで大丈夫です。
おつりで端数はリエルで返ってきますので、リエルはもらいたくなくても手に入ります。そんな場合は1ドル4000リエル計算なんですけどね。

スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人