FC2ブログ

カンボジア人

大赤字

名刺を作りました。
カンボジアでも名刺は普通にあって、みんな使ってます。

安い紙と高い紙の2種類があるのですが、今までは安いので100枚作ってました。
終わってしまったので、今度は高い紙で作ることにしました。

ところが、高い紙だと100枚単位ではできなくて、3000枚だというのです。
えーそんなにいっぱいと思いましたが、仕方がないので、まとめて作ることにしました。
今までは夫の分しかありませんでしたが、3000枚もあるので、夫が2000枚でわたしの分を1000枚でお願いすることにしました。

3000枚というと、名刺のケースで30個分。かなりの量です。
できたという連絡を受けて見てみると色が違う・・・・・・・。

会社の人が色を青にしてて、わたしは青はあんまりだったので、渋い緑色にしたはずだったのに、青になってる。しかも3000枚。くらくらしてきました。
嫌なものを3000枚、いつまでも終わらないくらい使うなんて耐えられません。
安くするけどといわれても、これはいりませんと、きっぱり拒否。

なんだか、その緑色は難しくて、プノンペンじゃないと作れないとか何とかいわれて、でも、そっちで作り直しに。それが待てど暮らせど出来上がってこない。お金も払っちゃった後だし、もう駄目なのかな~なんて思いながらかなり待ってやっと出来上がりました。

ところが、今度は6000枚作っちゃったというのです。
ありえな~い。
こればっかりは、うちしか必要のないものですし、なんとかしてあげたいですけど、3000枚だって、いったいいつになったらなくなるのかしらって思う量だし、一応3000だけ受け取ってきました。

やっとできたのがこれ。

名刺

それにしても、きっと印刷会社の社長さんとかは、こんなことになっているなんて知らないんだろうな。3000枚注文して、初めに3000枚違う色で失敗。次は6000枚作ったなんて。結局6000枚無駄になってます。大丈夫かしらと心配になります。さらに、受け取ったのは夫が20箱でわたしが10箱だったのに、中身を見たら、上の数枚だけわたしであとは夫のになっているのが2箱。結局夫の分が2200でわたしの分が800ということでした。もうそれでいいことにしました。なんだか、ちょっと注文するだけでどっと疲れます。カンボジア人の夫がカンボジア語で注文しているわけなので、言葉の問題があるわけでもありません。ただ、なんだかわからないけど、カンボジアの問題があるのでしょう。

日常生活全般こんな感じなので、なんでも余裕を持って行動しないと大変です。

せっかくなので、名刺入れも買ってみました。



黄色にしましたけど、けっこうきれいなので、よしです。
カンボジアでは黒いのしか売ってなくて、2ドルなんですけど、黒は嫌だったので、日本で買ってみました。

スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人