FC2ブログ

カンボジア生活

メガネ

うちの子は目が悪いのでメガネをかけています。
もともとひどい乱視だったためにメガネで矯正しました。

そして、乱視はそのままなのですが、近視もひどくなってきて、今かけている眼鏡もまだ1年たっていないはずなのに、体重計に乗って立ったままメモリが読めないくらい見えないので眼鏡屋さんに行ってきました。

3軒行って見たのですが、なんとなく3軒目で作っちゃいました。
6号にあるお店です。

それが、カンボジアでは屈折率が低いレンズしかおいてないというのです。
たぶん1.57。
今のレンズが1.60なので、次に作るときは1.67にしないとな、なんて思っていたのに。
数字が大きくなるにつれレンズは薄くなります。
今でもかなり分厚いレンズなので、これ以上はかわいそうだと思ったのに。
でも、あんまり変わんないというので、作ってもらいましたよ。
めちゃめちゃ分厚いレンズ覚悟で。マルオ君みたいなぐるぐる眼鏡かもよって、言い聞かせて、やだーとか言われないように心の準備をさせて。

そしたら、なんか、覚悟していたせいもあってか、出来上がりはこれなら全然オッケーというものでした。
もちろん分厚いことは分厚いのですが、大丈夫です。
子供用ということもあって、使う部分が小さいのでよかったのかもしれません。
でも、度数はものすごいですよ。今回のは近視がー7.00D、それに乱視もありますから、とっても強い眼鏡です。

眼鏡屋さんによっては15ドルなんてのもありましたが、今回作ったのはフレームが35ドルでレンズが35ドル。あわせて70ドルでした。
レンズが安い!
でも、日本でも1.57なら安くできますよね。
わたしは1.60以上じゃないと分厚くて使えませんが、子供用はオッケーなのがわかりました。
子供もよく見えるようになったととっても気に入っています。よかった~。
わざわざカンボジアで眼鏡を作る人もいないかと思いますが、カンボジアでも眼鏡は作れるということです。そんなに強い度数の人でなければ、大丈夫です。薄いレンズは、取り扱いしてないお店と、2週間かかるお店がありました。
なんか、でもフィッティングとかはあんまりな気がしました。子供はそんなに気にしないので平気でした。


お菓子2
写真は、パームフルーツから作ったお菓子。蒸しパンのような素朴なお菓子です。

スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人