スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの食べ物

何の卵?

ガチョウの卵

こないだ卵やさんで見た卵。
この下の茶色いのは普通の鶏の卵です。
小さく見えますがLサイズの卵なんですよ。

じゃあ、この上に乗っている白いのこれはなんでしょう?


正解はガチョウの卵です。

写真ではなんだか鶏の卵が小さく見えちゃって、ガチョウの卵の大きいことがわかりにくいかもしれませんが、なんじゃこりゃーっていうくらい大きかったです。
だちょう?って一瞬思いましたが、ガチョウでした。

こんなの見たいの初めてなので、そんなにそこらじゅうに出回っているわけではないと思います。
卵好きのわたしとしては1人1個で4人で1月にだいたい120個買っているわけですけど、今思えばこのガチョウの卵も試してみるべきだったですね。
うわ~とか思ったけど、目玉焼きにしてもでかいしなとか思って普通の鶏のだけ買って帰ってしまいました。


そうそう、卵ついでに、卵の話ですが、カンボジアの卵は生でも普通においしいです。ご飯が今一なので卵ご飯を日本のものとは比べられないのですが、卵に関してはおいしいです。殻も生協の卵と同じくらい固いし。
(一般的には生食は駄目と聞きますが、うちでは問題ないです)
それで、卵は何が一番おいしいかと考えたのですが、やっぱり、いい具合の半熟の目玉焼きかなと。うまくできた黄身を食べている時の幸せはちょっと普通じゃないです。ガッテンで教わったフライパンに卵をそおっと入れて焼く方法でそれはそれはおいしいのができます。

以前ゆで卵の作り方で熱湯に冷蔵庫から出したての卵を入れて作っていると書いたんですけど、最近は違います。もっといい方法で作っています。
鍋に水をちょっと50ccほど入れます。そこに卵を4個入れて火にかけ沸騰したら弱火で3分火を消し余熱で2分。(半熟)
普通は沸騰後弱火で4分半、余熱で2分。
と、ジオプロダクトというわたしが愛用している鍋についてきた本に書いてあったのでそれでやってます。
たまに、白身がつくときがありますが、だいたいはつるっとむけます。
鍋と卵の量によっては多少ゆで時間、蒸らし時間は前後するでしょうが、少量の水しか使わないのですぐに沸くし、簡単ですよ。

最近は温泉卵を作るのも好きなんですけど、あれもおいしいですよね。いいかんじの黄身がもう何個でも食べたいと思わせるのに、そこを我慢して1つというのがまたいいんでしょうか。

やっぱり、卵はおいしいです。
卵やさんもたくさんあるのですが、以前のところは割れている卵が続いたので、今は自分で卵を選んで買うところにしてます。卵の値段はだいたい10個で1ドルです。



スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。