スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア

エシリダ

エシリダ

これはエシリダという銀行です。ACLEDAと書いてエシリダと読みます。
カンボジア中にたくさんある銀行なのですが、シェムリアップ市内だけでも3行目。
コンビニみたいに多いんですけど。

なんだかカンボジアの銀行ってあんまり好きになれません。
カンボジア人からいいように搾取して成長している気がするからです。実情はよくわからないのですけど、そんな気がします。

カンボジア人は足し算引き算はできるんだけど、家計とかそういう計算はほとんどできないというか、考えたことがない人がほとんどです。
例えば、お金を借りたら、1月にどれだけ返していかないとならない、1ヶ月は生活費はどれくらいかかるから返済額とあわせるとどれだけのお金が必要になるとか、こんな当たり前のことがあんまりわかってないような気がします。
どこでも、そんなこと教えてくれないからかもしれません。

日本でもどこででも借金地獄なんて言葉もありますし、借金したら大変なことになる人がたくさんいますし、何度でも懲りずに借金を重ねる人もたくさんいるので、カンボジア人だからというわけじゃないと思いますけど、でも、前提となる知識が乏しいように思うのです。

そこに付け込んでいるのが銀行かなと。

誰でもそうかもしれませんが、お金を見たらうれしくなって、借りたのにもらった気になってしまい、返せない、そうなるとその持っている土地を売りとばされて、とられてしまう。借りたものを返せなければ当然のことなのですが、なんか、とられて呆然としてそう。

銀行にお金を借りたといってはうれしそうな人いますが、その後家も土地も全てを失います。銀行が来てお金を借りたと聞くと、「ああ、もう長くはないな。」なんて思います。
事業資金なら借金もあるでしょうが、生活費を借金したなら、そんなの返せるわけがないでしょう。今お金がないのに、借りたって、どうするのかなあ。

気づいてみれば、あの人もこの人もみーんないなくなってしまいました。

カンボジア人だって当然銀行に借金して全てを失った人の話は知っています。なのに、次々と同じような人が出てくるんです。そして、銀行だけが大きくなっていくみたいです。

銀行ももうちょっと親切に返済の面倒まで見てあげればいいのにとか思うけど、そこまで指導しても理解できないのか、返済できないのが狙い目なのかわかりませんけど。

銀行は一般的にカンボジア人にとっては敷居の高いものですが、近頃はいろいろな銀行がごろごろとできているので、少しは身近になってきたかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

僕もそんな気が…

初めまして。いつも楽しく拝見しています。
カンボジアの銀行は土地を担保にして融資するのが一般的で、しかも利率が凄く高いと聞いたことがあります。返済計画を立ててから、銀行を利用する習慣づけのようなものが必要なのかもしれませんね。

NoTitle

Ryoさん、こんにちは。
借りたら返す、返せなければ、担保はなくなる、これは当然といえば当然のことなのですが、土地を失う人続出なようなので、日本だったら社会問題とかになってそうだなって思います。利率も高いでしょうね。定期預金の利息も結構な%ですからね。
>返済計画を立ててから、銀行を利用する
そうですよね~。まさにそれ、そこをわかってほしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。