スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア生活

昼食

ラーメン1

見てください。ラーメンですよ、ラーメン。
以前ご紹介したカンボジアの黄色い麺を使って作りました。
きっかけは、フライドチキンを作って、骨が残り、この骨でスープが取れるかしら?と思ったことです。
それで、ラーメンスープを作ってみました。まずまずのできです。
でも、そこから、やっぱし本格的に作らないと~と思って、鶏がらや、豚のげん骨と呼ばれる足の骨を用意して、6時間煮込んでスープを作りました。鶏がらと豚骨と、2つのお鍋で作ったので、たくさんあります。また明日もラーメンにしようっと。
なんか、今までラーメンのスープを飲み干すなんてありえなかったんですが、自分で作ってみると、残すなんてもったいなくって全部飲んじゃいます。だって、鶏がらがとろとろになって骨までぐちゃっとなるまで煮込んだスープですから粗末にできません。でも、作ってみてわかったんですが、かなりの塩分を入れます。やっぱり、飲まないほうが体によさそう。
豚の方は6時間煮込まないとならなくて、鳥は2時間でも大丈夫らしいので、今度からは鶏がらだけにしようかな。
でも、スープがよくできるようになると、気になるのは麺。スープにからまないんです。しかも腰もない。焼きそばにするには全く問題ないんですが、ラーメンにはちょっとな~っていう麺ですが、しょうがない。自分で作るっていったって、おそらくこんなに細くはできませんから、これで我慢するしかないです。

いや~おいしいスープを作るのっていいですね。今は室温がせいぜい32度なので、こんなに煮込んでも平気です。35度を超える日々だとちょっとやる気はなくなりますけどね。

餅
そして、これは餅!
パン捏ね器で餅を作りました。
これは失敗。
敗因はわかっています。
1キロ作ったので、蒸す段階で上の方が固いからって、ずーっと蒸したので、下の方がべちょべちょになって水分多すぎたのです。今度はもっと少量にして蒸し易い量で作ることにします。

こんな昼食を食べているこの頃ですが、カンボジア生活は何でも手がかかりますな。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

筋金入りのエコですね!

ひゃー たまげました。
らーめんまで作っちゃうとは!

しかもフライドチキンの骨を再利用してダシを取るなんてエコ中のエコですね。これは思いつかなかったけど、ナイスアイデア♪ですね。一度で二度美味しい!

大昔とんこつスープに挑戦しましたが、あまりうまくいかずがっくりしました。かなり豚骨入れたのに思った程ダシが出ていなかったような・・・。何時間もかかっただけに悔しかったです。それにしてもおいしそうなラーメン!
こんなのまで作っちゃうとは いったいMolisさんって何者?!

NoTitle

豚骨は頭の部分が1番いいだしが出るらしいのですが、カンボジアでは頭は貴重そうだし、骨だけ頂戴ってないだろうし、でも、あの頭を買う勇気はないので、げんこつだけにしました。げんこつ(足のひざのところ)は、豚屋のおばちゃんに割ってもらいました。

でも、やはり、鶏がらの方が簡単だし、かなり濃厚なスープが取れましたのでお勧めです。でも、豚骨好きの方には物足りないのかな?わたしは、しょうゆラーメンが好きなので、鶏がら万歳です。

コメントの投稿

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。