スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの食べ物

焼き牛

焼き牛

これは、焼き鳥ならぬ焼き牛。
カンボジアでは鳥はこうやって串に刺して焼く習慣はなくて、牛肉をこんなにして食べます。
これには、カンボジア定番のおしんこ、パパイヤサラダがついてきます。
だいたい、このパパイヤのおしんこは、いろんなものについてくるんです。
おいしいからいいんですけど。

カンボジアの牛は、とても固いです。
でも、この焼き牛はそんなこともない。
わたしは、きっと、ローラーかなんかで肉を分断してそれで作っているんじゃないかって思うんですけど、どうかしら?そして、この色、赤っぽい色、これも不思議の1つです。カンボジアで炭火焼きしている肉はみんなこの赤っぽい色をしています。いったい何の色なんだろう。この赤いたれが炭火焼では必ず使われるので、この牛もそうだけど、鶏の開いて焼いたものとかもみんなこんな色をしています。

うちでも、こないだうなぎのために竹串を買ったので大量に余っているので、焼き牛をしてみました。一応、肉をたたいてみたけど、そんなに柔らなくはならなかったので、きっと、あれはローラーで引いているに違いないと改めて思ったりして。うちでは、こうやって串に刺した肉を、焼いたのと、揚げたのと、串カツにしたのと3種類作ったんですが、わたし達は串カツが大人気でしたが、夫は焼き牛がよかったみたい。やっぱりカンボジア人は焼き牛が好きなのか。売っているのとは全然味が違うんだけど。

こういうちょっとした食べ物は、おやつにいいみたいです。
なんか、カンボジア人って、いつでも何かを食べているみたいです。1日6食とか。こういうちょっとしたものを食べていかないと、やせちゃうのかな。でも、そんなに間食していると、肝心のご飯が食べられなくなりそうだし。なかなかカンボジアで太るのは難しいです。ダイエットしたい人は、本当に、お勧めですよ。なーんにもしなくても必ず?激痩せ間違いないですから。食べたくなくなるんだからあら不思議です。あれだけ食い意地の張っていたわたしでもそうなんですから。でも、30過ぎてのダイエットはやつれるだけだからやめた方がいいと聞いてがーんとショックです。別にダイエットしているわけでないけど、結果ダイエットですからね。やつれちゃったかな~。

スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

酵素に漬け込むとか?

焼き牛(響きが笑えますね)ってたしかに柔らかいですね。売っている人は普通のおじさんおばさんで家にローラーなんて持っているかしらと不思議ではありますが。

前にカンボジア人に聞いたのは、パインとかパパイヤ、マンゴーなどの酵素を含む果汁にしばし漬け込むというものでした。私もパインでやってみましたが、時間が長すぎたのか肉が殆ど溶けてました。でも効き目はありそうに思いましたけど。実際どうしてるんだろう・・・知りたいですね。

NoTitle

酵素に漬けるのは、短時間じゃないと、溶けちゃいますよね。日本でやったことあります。

サトウキビジュースとかのあのローラー、するめを伸ばすあのローラー、あんなんじゃないかって想像しているんですけど。肉自体は柔らかくないんです。ただ、繊維が切れているだけな気がします。包丁で神業のように皮一枚残して切っているとか。

でも、いつもいい匂いなので、そばを通ると食べたくなります。

コメントの投稿

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。