スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア生活

小麦粉祭り

ピザ1

これは、以前イタリアレストランで食べたクワトロフォルマッジがおいしかったので、自分で作ってみました。
何のチーズ入れるかわからなかったので、とりあえず4つ入れればいいだろうと、「ブルーチーズ、チェダーチーズ、モッツァレラ、パルメザン」の4つで。

おいしかったで~す。

ピザは作るのが大変。いや、ピザ自体は作るの簡単なんだけど、だいたい4つ焼くんで、食べたり作ったり焼いたりで忙しいんです。ピザは本当に簡単なので、自分で作るのはお勧めです。ふわふわピザが好きだったんだけど、最近は薄焼きも好きです。パンも焼くときにはふわふわでいいけど、ピザだけのときは、薄いクリスピーピザが簡単なので、こっちを作ります。発酵とかしないで30分くらい寝かせるだけなので、思い立ったらすぐに昼食にできます。

あとは、ベーコンを入れたり、コーンを入れたり、好きな具で作りました。チーズをかけるだけでなく、マヨもちょっとかけるとかなりおいしいです。お試しあれ。マヨラーじゃないんですけど、いいかんじでした。

こんなピザの昼食もありますが、今日はパン。コーンマヨパンと、シナモンロール、ドックパンでサンドイッチで、おなかいっぱいです。あまり食べない子供も、ピザやパンだと、よく食べるので、つい作っちゃいます。

そして、夜は餃子パーティー。餃子を作って食べ放題です。子供も餃子を作って食べて大満足。
そんなんで、よく考えたら、小麦粉ばっかり食べてるなって思いました。
もともとお米が大好きなんですけど、こちらに来てからは、小麦粉ものも多いかも。っていうか、日本だったらうどんだったり、パンだったり、餃子だったり、買ってくるから特に小麦粉って思わないけど、こちらでは全て小麦粉から作っているので、小麦粉を食べている感ありありです。
餃子の皮は作っても、意外に簡単で、もちもちの皮でおいしいです。

子供は餃子作りができて大喜びだったけど、具がうまく包めないから、ちょっとだけ入れているので、もっと入れないとって言っても「はみでちゃう」というので、そのままにしたら、自分が作ったのは、中身があんまりなくっておいしくないだって。だからいったのにね~。

そういえば、おやつにクッキーも焼いたんだった。やっぱり小麦粉~。
たぶんうちで使っている小麦粉は強力粉(もしくは中力粉)なんだと思うんだけど、それで何でも作って問題ないので、けっこうどんな粉でも大丈夫です。小麦粉って書いてあるだけなので、何なのかはわからないんです。

今度はシュウマイにしようかな。シュウマイはひき肉が必要なので、ラッキーモールに行かないと。
実は今日の餃子もひき肉がないから、肉なしでキャベツだけなんです。キャベツのみじん切りくらいはやってもいいんだけど、肉の塊からひき肉にするには、ちょっと気合が必要なので、ハンバーグとかもあまり作らないんです。肉の塊はいつでもあるんだけどね。フードプロセッサーがあれば、いいなと思うけど、ラッキーモールに行けば売っているからまあいいです。カンボジア人は包丁でとんとんミンチにしている人が多いです。

そうそう、パンやうどん、餅を作るときにはニーダーという器械を使ってます。とても便利で、これはもってきてよかったと思います。

今の時期日本では発酵が難しいけど(ホイロほしーとか思いますよね)、カンボジアだと普通に室温で発酵しますので、そういうのもパンをよく作る理由かもしれません。ただ、クロワッサンとかは、室温高いので、やる気にもなりません。好きなんですけどね。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。