スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの食べ物

食べ物か?

綿1
こんな実がなっているのをよく見かけます。
きゅうりみたいなのがたくさんぶら下がっています。

中身はこんなです。

綿

ふわふわしているのわかりますか?
なんか、ふわふわした白いのと、種が入っています。
名前はプラエコーといいます。

子供たちがたくさんとっているのを見ることもあります。

そして、これ食べさせられました。
あまり味はしなくて、特においしいというわけではありません。
例によって塩唐辛子をつけて食べたりします。果物とはいえ、かなり野菜っぽいです。

ですが、これ、食べ物なだけではないのです。
このふわふわしたのを綿のように使って、生地を作るのです。
今は作っているかわかりませんが、夫が小さい頃は、これで作ったクラマーとか普通にありました。
綿と比べれば弱いのですが多少安いということです。

そんな服にするものを食べてしまっていいんだろうかとかなり不安ですが、食べろというので食べました。
別にどうってことはなかったです。

カンボジアにいると、自然のもので食べるものはたくさんあるし、服まで作れちゃうんだから、すごいな~って思います。自給自足が普通にできちゃうというか。


最近はかなり暑いです。
そして、マンゴーの小さい実がそこらじゅうでできています。早く熟すのが楽しみです。
去年はあまり実をつけていなかった木がたくさん実をつけていて、去年たっぷり実をつけていた木が、あまり花が咲かなかったりしてます。でも、かなりの数なので、楽しみだな~。ただ、今の家に生えているマンゴーはあまりおいしくない種類なんですよね、残念なことに。マンゴーもたくさん種類があって、味はかなり違います。まあ、マンゴーっていっちゃマンゴーなんですけどね。バナナにはそんなにこだわりませんが、マンゴーにはちょっとこだわってみたかったりして。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

↑この実インドネシアでも見ましたよ。

マンゴーは角切りにして、酢豚や鴨の煮物、

また海老チリソース(!!)の具にしてみても美味しいのです。

No title

いろいろ使えるんですね、マンゴー。
果物を料理に入れるって抵抗があってできないんですけど。
なーんて、今日は大根のステーキ作ったんですけど、マーマレードしょうゆの味付けでおいしかったです。

大きさは ?

大きさが わからないけど、「なす」のような大きさなら、
よっちゃんの地方の里山で、木になる「あけび」に似ていますね。
日本では、9月に できますよ。
外の皮の部分は、緑色から 紫色に変わっていきます。

輪切りの状態は、白い中に 黒い(紺か紫かな)種があります。

白い中身をそっくり食べてから、種だけを出していましたよ。

(里山に自生しているので、市場には出ませんが、
子供の頃は 子供達で山を走り回って食べてましたよ♪)

No title

大きさは、とても大きなナスくらいです。25センチくらいかな。
アケビは甘いですが、これは、甘みは全くなくって、塩唐辛子をつけて食べます。
また、アケビのようなしっかりした中身ではなく、もっとふわふわしています。木になりますが、かなり野菜っぽいです。

コメントの投稿

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。