スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの食べ物

バンチャエブ

バンチャエブ

これはバンチャエブという食べ物で、大量の生野菜と一緒に出てきます。
これを指でちぎって、葉っぱでくるんだりして、ピーナッツ入りのたれにつけて、食べます。
これを食べる時は、手づかみです。

大量の生野菜と書きましたが、日本人にとっては野菜とは思えず、そこらの葉っぱとしか思えないものも多数そろえられてます。どくだみとかもありです。きゅうりとか、サニーレタスみたいなのもあるので、葉っぱに抵抗ある方でもそれだったら大丈夫です。

黄色い皮にくるまれた中身は、もやしとか、豚肉です。

うちは、もうかなり前から10数年通っているバンチャエブやさんがあるのですが、アンコールワットのそばに、最近たくさんバンチャエブのお店が出ているのが気になって、そっちに行ってみました。

感想は、いつもの方がうまい。でした。

新しく行ったところでは、味がなんか違うよねって話していて、子供がだって、エビが入っているじゃんと鋭い指摘。確かに、小エビが入っています。うちはみんなエビ好きではあるのですが、どうも、これにはエビは入らない方がおいしい気がします。なんか、味がぼやけるというか。豚肉だけの方が断然おいしいのです。

昔から行っているお店とは、西バライの近くにあるお店です。

たれは、レモンとか、ピーナツとか入っていて、おいしいんです。
たっぷりたれをつけて食べるのがいいです。
たれはなくなったら、足してもらえるので、どんどんつけちゃってください。

また、これは手づかみで食べるので、初めに、レモンの入ったフィンガーボールがでてきます。
初めも洗いたいけど、食後も手がべとべとでやはり洗いたいのでした。

カンボジアの家庭料理はどうだかわかりませんが、外食のお料理は、だいたい、こうやって、大量の生野菜がセットになってついてきます。絶対に食べきれないような量出てきます。写真撮らなかったんですが、ここは八百屋さんですかというようなくらい、野菜がどっさり並んでいるのです。だから、けっこうカンボジア料理って健康的なんですよね。カンボジア料理はハーブが多いので、駄目~とおっしゃる方も多いのですが、くせのないものもたくさんあるので、大丈夫なのにあたると、いいなと思ってます。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

なんだかお久しぶり 

これはベトナムでバンセオ(Banh Xeo)と呼ばれる料理で、中身は小さく切った豚肉、小エビ、もやしなどで、生野菜が大量につくのも同じですが、dipするのはベトナムだとヌクマムです。1つ、今、35,000ドン(175円)ぐらいかな。自分は指先が油でぬれるのがダメなので箸で食べます。

No title

あら~お久しぶりです。

たれは、書かなかったんですが、当然のごとく、魚醤(ベトナムではヌクマムといい、カンボジアではタクトレイというもの)は入っています。でも、砂糖の甘さが勝った味です。

値段は1つ1ドル程度だから、ちょっとこちらの方が安いですね。

もともとベトナムの料理ですが、カンボジアのものという顔して売られてます。カンボジア料理だと思っている人も多いんじゃないかな~。

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。