スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの小学校

お休み

カンボジアの小学校はよく休みがあります。
カレンダーの休日ももちろん休み。その他も休みがあります。
こないだは、とっても偉いお坊さんが亡くなったので休みになりました。
このお坊さんはとにかくとってもシェムリアップのために貢献してくれたとっても有名な方だということですが(橋とかいろいろなものを作った)、それはそれとして、なぜ小学校が休みになるんだろうと不思議なのです。
小学校はそもそも午前中か午後のどちらかしかないので、なにかお葬式に行くにしても空いた時間でいいんじゃないかって思ったりするんですが、たぶんそんなことを思うわたしはまだまだ修行が足らないんだと思います。


小学校はみんな飲み物を持って行きます。
うちは水を持たせていますが、ジュースとかでもいいみたいです。
でも、だいたいペットボトルを持っていく子が多いのですが、それを教室の前の方にまとめて置いておいて、それで勝手に飲むみたいなのですが、なんか見ていると自分のでもよその子のでもどれでも飲んでいるような気がします。あれは気のせいなのかしら。ジュースなら色がついているからわかりやすいだろうけど。でも、温まったジュースなんてちょっと嫌かも。
教室の裏ではお菓子とかアイスとかたくさん売っているので、休み時間にはそういうのを買う子は学校でアイスを食べているのです。
日本ではお金の取り扱いには特に子供関係では気を使うものだと思いますが、カンボジアはなんでもアバウトです。
なくなったとか、そういう問題はないのかな?って思いますが、お金を折り紙にして遊んだりもしているので、考え方がそもそも違うのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。