スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア観光

バライ

バライ

今日は昨日に引き続き早朝から地響きさせて音楽をがんがんかけられたので、頭が痛くなりバライに避難しました。
バライとは、西バライのことで11世紀に作られた人造湖です。東バライ(10世紀)もあったのですが、今は干上がってしまって、水のあるバライと言えばこの西バライのことです。

これは空から見るとおもしろくて、本当に長方形になっています。人間が作ったんだな~ってよくわかるのです。でも、バライに行ってしまうと、大きくて、とても人間が作ったようには見えません。
昔はバライもよく観光で行くものだったのですが、最近はもっといろいろ行く場所が増えたので、バライに行く人はほとんどいないかもしれません。

そんなバライですが、地元の人の憩いの場となっております。
浮き輪代わりのタイヤチューブで遊んだりして、大人も子供も楽しんでいます。
今回、子供たちはとても気に入って、また行きたいといってました。いつもうちのビニールプールじゃ、小さいですからね。

ところで、結婚式の騒音から逃げてきたはずなのに、バライのそばでも、結婚式をやっておりました。
大ショックだったのですが、小さく聞こえる程度だったので、よかったです。
今はどこでも結婚式のシーズンなので、なかなか逃げ切れないものなのかもしれません。
帰ってきたら、家のそばのは終わってたのでほっとしました。

バライのそばのも、片づけしているのに、音楽がんがんかけてました。まああそこは、回りに家ないところですからまだいいですけど。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。