スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア観光

観光地だから

今日乗ったバイクタクシーは、大はずれでした。
通常の倍の料金を取られました。

でも、そんな人に乗ってしまったらもうしょうがないです。あきらめるしかありません。
残念な人です。


住んでいたって、そんなことはしょっちゅうありますから、観光で2、3日の滞在なら、ぼられてもしょうがないかもしれません。適正価格がわかっていても、ふっかけられる時は、ふっかけられるのですからね。

もともと、ドライバーは性質の悪い人が多いかもしれません。
車でも話を聞いていると、ひどい人が多いらしいです。うちでは、夫がカンボジア人なので、そういう人はわかるし、使いません。

最近はお土産屋さんもかなりすれてきて、お客さんが買わないと、悪態をつく輩もいるというのです。
最悪ですね。カンボジアって、お土産を「さあ買おう!」と意気込んできても、なんか買いたいものがない・・・・なんてこともあるのに。

こういう人たちは、みんな今日のことしか考えられない人です。
明日のことまで考えれば、今日売れたかどうかでなく、また今度のお客さんに来てもらえるようにって考えるはず。
でも、こういう残念な人が多いのが実情です。

カンボジア人は昔は素朴だったけど、立派な観光地の人になってきたようです。
でももちろん全員が全員そういうわけではなく、頑張っている人もいますから、残念な人に当たったら、気を切り替えて次に行ってください。
って、わたしこそ気分を切り替えなくっちゃね。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。