スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア生活

泥棒?!

裏のマンゴーがどんどこできてきました。
マンゴーは熟すと自然にぼとって落ちますが、それじゃあ遅いらしいんです。
大きくなったら、緑色のうちにもぎ取って、しばらく追熟して黄色くなったら食べごろということです。
日本では袋をかけたりして落ちるのを待っているみたいなんですが、カンボジアのマンゴー高いところにたくさんあっって、とても袋をかけるどころではありません。

で、うちだけでなく、見えるところではどこの家でもここら辺の家にはマンゴーの木があります。

なのに、朝みてみると、明らかに誰かがマンゴーを取った形跡があるのです。
塀側はごっそりとなくなっていました。

今の時期、カンボジアでマンゴーが欲しいという人がいるんでしょうか?
どこでも、さあどうぞというくらいたくさんできているのに、とっても不思議です。
マンゴーはともかく、そうやって誰かが侵入しているということですから、薄気味悪い話です。



なんと、今日は日中我が家は37度を越えてました。
暑いと思ったら、熱出した人みたいなことになっていたんですね。
暑いわけです。
子供はプールに入らないとやってらんないみたいだし、わたしはひたすら我慢。
なんか、サウナに入っているみたいでした。こんなのがしばらく続くなんて耐えられるんでしょうか。
プールとカキ氷で乗り切るしかないみたいです。
そんな今日のカキ氷はマンゴーカキ氷。ただ、かき氷にマンゴーを入れてみただけです。
マンゴー、マンゴーいってますが、マンゴーはウルシ科の植物なので、食べすぎや口の周りにつけとくと、腫れることがありますので、ご注意を。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。