スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア生活

ドリアン

ドリアン1

カンボジアではドリアンの産地としては、コンポンチャムが有名です。
ドリアンをたくさん積んだトラックがやってきていたので、買ってみました。

ドリアン大好きなんです!
カンボジアのドリアンは、残念なことにあまり香りがしません。ほぼ無臭。(は言い過ぎかな)
わたしは、ドリアンのあのフルーティーな香りも大好きなんです。
それで、これをみて、かなり小さいものばっかりだったのですが、いくらか聞いてみると
「5000リエル」(1キロ)

や、安じゃないですか!
今までの最安価格更新です。
なんか、小さいしな~なんて思っていたのが、俄然買う気になりました。
あれこれ選んでいるうちに、どんどん人が集まってきました。

けっこう、さくらのような状態になることって多くって、誰もいなかったのがあっという間に人だかりなんてことあります。
そして、人々が値段を聞くのですが、なんと
「6000リエル」
といっているではありませんか!

えええ、わたしには、5000て言ったのに、何で次から値上げしているの?ほんの30秒後に。
と、不思議でした。
でも、聞き違いとかかもと思って、見ていると、やはり6000リエル払っています。

わたしは、結局2つ2、4キロを買って帰りました。ちゃんと切ってくれます。
うちに帰って量ってみたら、正味520グラムでした。4分の3はゴミだったということですね。

夫になんで値段が変わったのか聞いてみると、誰もいないと安いけど、たくさんお客さんが来ると、値上げすることがあるらしいのです。
まあ、6000と初めに聞いてても、安いって思ったと思うですが、なんだかなあって気がします。

わたしは、きっちりと1キロ5000リエル計算で買いましたよ。
1000リエルって円に直せば25円くらいのものなのですが、なんだか、気になります。
カンボジア人はそんな些細なことは気にしないようです。
わたしも、そんなことばっかり気にしないようになりたいですが、どうにも気になっちゃって。

1番気になるのは、電気代の端数の数十リエル。1キロワット820リエルなので端数が出るんです。たまたま100リエルで終わっているとすごくラッキーな気がするし。カンボジアで100リエル以下のお金はあるらしいですが、普通にはありません。端数の数十リエルにはいつも損した気がしていますが、電気会社の営業時間が長くなったので、今まで数時間待ちが当たり前だったのが、割と早く終わるようになったのでよかったです。電気代払いに行っているのに、長時間人だかりに中で待たされて、ほんと、毎月ありえないって思ってました。


そうそう、ドリアンの味は、普通においしかったです。
ドリアンを食べたことがなくって、強烈なものだと思い込んでいる方がいらしたら、カンボジアで初ドリアンを食べたら、あらなんてことないじゃないって思っちゃうかも。


スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

あーじゃあ私が昔ラオスで食べたドリアンも無臭だったのかしら?是非ベトナムドリアンを召し上がってください・・。3階にいても1階で食べてるのすぐわかります。冷凍庫開けても冷蔵庫にドリアンがあるのがすぐわかります。すごい臭いです。匂いではなく・・・そう、私は食べられないのです。ラオスでは大丈夫だったのですが。

No title

じゃあ、ラオスのとベトナムのは違うんですね。
日本にいるときは、おそらくフィリピン産のをよく食べていたのですが、大きくて立派で、おいしかったです。
香りはやっぱり好きなものでしたので、どれ食べてもいい匂いって思っちゃうのかもしれません。ただ、食べた後の皮はゴミに出すまで臭くなってました。
ふふ、ベトナムじゃなくって良かった~なんて。

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。