スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの文化、生活、習慣

お正月

カンボジアは今日からお正月です。
一応3日間カレンダーでは休みになっていますが、もう先週からかなりお休みモード。

シェムリアップも昔と違って、いろいろな地域から人がやってくるようになったので、帰省する人も多く、町はちょっとひっそりしています。
観光客の利用するレストランはほとんど営業していますが、わたしが少し前にそろそろ髪でも切ろうかと行きつけの店に行くと休みでした。行きつけのサトウキビジュースやさんも、いない。きっとどこかへ帰ったのでしょう。
そこは、量がたっぷりでお気に入りなんです。
そんなかんじで、ローカルの店は休みだったりします。

今日は夫の実家へ行ってきました。
まず行くべきところは


お寺。


カンボジアでは何はともあれ、いつでもお寺です。
生活の中心はお寺と言っても過言ではありません。

お寺

こんな土の山ができていて、お線香を供えたりしました。
お線香といっても、日本の小さなのではなく、カンボジアの見た目は花火っぽいです。


お寺1

そして、これはなんだかわかりますか?
実はお墓なんです。
日本人がみても、お墓だとわかる普通もお墓ももちろんありますが、こうやってただたくさんの遺骨が一緒に埋葬されているものもあります。この土の下にはたくさんの方が眠っているそうです。

お正月にお墓参りをする人でお寺にはたくさんの人が来ていました。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。