スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア生活

シャコ祭り

シャコ

コンポンソムの1番の目的、それはシーフード。
シェムリアップに住んでいると、どうも普段の食事は豚肉が多くなります。海のものはないです。
川の魚はありますが、くさいし、骨が多いのでわたしは買いません。
それで、コンポンソムではた~くさん食べるぞ~と思っていたのですが、やっぱり売り子さんにもばればれですね。どんどん寄ってきます。

写真はシャコの揚げたの。味がついていて、これはこれでおいしい。
シャコといえば、香港で食べたニンニク揚げがおいしくってそのイメージなのですが、これもあり。
日本ではシャコはあんまり食べなかったけど。すしネタとしてはそんなに好きじゃなかったし。
海外ではシャコ好きです。

コンポンソムはビーチが数箇所ありますが、我らが行ったのは一番にぎわっているオーチティルビーチ。他は、海の家とかないし、こういう物売りの人も来なさそうで、それじゃ困るので。

海の家といえば、こんなところにいたのですが、わたし、日陰だったのに見事に真っ赤になりました。やっぱり海の日差しは違うな~。
コンポンソム1

それで、この海の家いくらだと思いますか?
シャワーとかは別料金で、ただこの机といすだけの利用です。
5ドルでした。
でもでも、これは実は安いほうで、他では10ドル20ドル当たり前なんです。
もうありえないから。
後ろの方に見える、もっとちゃんと家になっているほうは20ドルだって。
カンボジア人は10人くらいで来るからいいのかな?
とにかく、週末はぼったくり料金です。
でも、カンボジア人はすごいの。ここに大荷物を持ち込みます。まずびっくりしたのは炊飯ジャー。ビールとか、エビとか。エビは市場で大量に買って茹でて持ってきます。5キロとかかな?遊びにきたのに、自炊というかそんなかんじでびっくり。それじゃあ、なんか片付けとかも面倒だし、なんだかゆっくりできない気がするけどな。

それで、物売りの人が寄ってきますが、初めに買った人は当然次の日も買ってもらおうとします。でも、その人が来るのが遅くて違う人から買っちゃった場合、また買わないといけないので(いけなきゃないんですけど)、もうたくさん買ってました。毎日買ったものは、イカ焼き20本とか、シャコ20個、ドリアン、春巻き、エビ、こんなかんじです。毎日毎日食べ続けました。コンポンソムはドリアンが市場でもビーチでもよく売っているので、たくさん食べました。形がいいので、中身がたくさん入っているような気がしました。
毎日シャコがた~っぷり食べられてよかったです。もう月曜なんかはがらがらだよって言ってました。でも、そういうがらがらな時にはきっと行けなくて、混雑したときに行っちゃうんだろうな。

子供達は海が気に入ってずーっと入って遊んでいました。
遠浅で砂浜もきれいなので、子供が遊ぶにはもってこいです。
塩じゃない海に行きたいといってましたけど、それはないからっていっときました。塩じゃないのがいいならバライだけどと言えば、もちろんバライじゃなくって海の方がいいってさ。

海自体はきれいな海の中のきれいじゃないというか、上の下というかんじでしょうか。
ただ、もうたぶんこれから汚くなる一方な気がします。
カンボジア人だらけだったのですが、カンボジア人は住んでても驚くほどゴミをそこらじゅうにポイポイ捨てますが、海でもそれは同じ。海に捨てるかねそんなものというものを、平気でみんな捨てます。
わたしは、だいたい座って食べてるだけでしたが、夫は海といすを行ったりきたりするので、途中でゴミを拾い続けてました。ビンとかも捨ててて、危ないです。食べたものも当然ぽいだし。昨日も書いた、シェムリアップから来たという人も、ポイポイ捨ててたので、捨てないようにとか言ったみたいですけど、なんじゃそりゃ?って反応だったらしいです。先生なんですけどね、その人。

まあ、ゴミも驚きましたが、違和感あったのは老若男女服を着たまま海に入ること。
ワイシャツ着たまま海に入る男とか、脱げばいいのにと思うけど。女性は服のまま入るのはわかってましたけど、男も大体服着たままです。水難の訓練みたいです。
なんで、男も服着たままなの?って夫に聞いてみても、わかんないよだって。
でも、服着たままでも海に入るのはまだいいほうかも。海には入らずにずーっと浜辺に座っているだけの人も多数見られました。何しに来たんだよ~。

オーチティルビーチは海の家があるので、まだゴミはましみたいでした。もっと西にあるビーチはビーチ自体はきれいなんだけど、ものすごいゴミだらけでした。海の家とかないので、捨て放題なのです。こんなんじゃいけないなって、気づかないと駄目なんだけど、いつ気づくのか。

それと、もう1番駄目だったのは、カンボジア人が海の中でペッぺとつばを吐くこと。
若い女性とかも平気で海でペッとするのですが、あれはなんですか。
いったい何が出てくるのよね。わたしはペッとしたい時なんてないけど。お年寄りになったら、何かあるかもとか思うけど、老いも若きもおんなじ。自分が入っている海でぺって抵抗ないのかしらね。ないんだと思う。うちのところが洪水になったときも、洪水で水の中をジャブジャブ歩いていかないとならない時に、ゴミをどっさりいつも通りに捨ててたから。いつもと違うって考えないのかな?って思ったけど、ストライクゾーンが広いというか、彼らの中では「いつも」なんでしょうね。

そうそう、いいこともありますよ。
カンボジア人は日本人に比べてタバコを吸いません。だから、タバコのにおいがってことはありませんでした。
タバコをあまり吸わないってのはけっこういいでしょ。ホテルなんかほとんど禁煙なので、どこでもにおいがついていることはないです。車もだいたい禁煙。

そんなこんなで、海の1日は過ぎていくのでした。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

molisさん、お久しぶりです。

ブログ更新が止まっていたので、体調を崩したのかなと心配していました。

コンポンソムは、私も大好きです。しかもいつもオーチティルビーチの近くの宿に泊まります。最近は海から20秒!の宿が気に入っています。

ビーチでも、物価上がっていますね。驚きました。私は、ビーチパラソルとチェアーで5ドル取られた経験はないです。ビールとか料理とか取れば平気だったような気が、、。

No title

山本山さん、お久しぶりです。

5ドルっていわれて、ここはずいぶん高いから明日はもっとあっちの方に行こうって思って、あっちこっちで聞いてみたら、もっと高くてびっくりだったのです。
プノンペンから週末はどっと人が来るようなので、それで週末料金は高いみたいです。

ビーチから近いところはどこも満室で週末はふらりと行ったのでは泊まれなさそうです。

カンボジア人て貧乏と思われてますけど、なんかお金を使うときはじゃんじゃん使うんです。だから、週末になると上がっちゃうのかなって思います。むしろ、外国人のほうがよっぽどお金を使わないです。

ノンパンを買って包んであった紙がたまたま誰かのカラオケのレシートだったのですが、それが2人の料金で58ドルでした。びっくりでしょ?明細を見るとビールをたくさん飲んだらしいです。

それにしても海の家高いですよね。20ドルって聞いたときは、笑っちゃいました。

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。