スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア生活

やられた

コンポンソムでは海で遊び、おいしいものを食べ、満足したわたし達。
とうとう帰る日がやってきました。
夕食を食べて宿に戻ると、なんと前の家で結婚式をしています。
ぎょえ~!ってかなり、ショックなわたし。(ショックな理由はしつこく書いているのでお分かりだと思いますが、とてもうるさいからです)

結婚式、しかも目の前、あ~あと思ったら、あら、あれ?とびっくり。
あんまりうるさくないのです。
スピーカー小さいし、数も少ないみたい。(シェムリアップと比べて)

なんか、普通の騒音です。日本じゃ、うるさいと思いますが、なんか、これなら許容範囲というか、いつも隣の家が騒いでいる程度くらい。
シェムリアップでは遠くでやっているはずなのに、うちのガラスや扉がびりびりと共鳴するくらいで、頭が痛くなります。しかも夜も11時過ぎは当たり前なのに、コンポンソムでは9時か10時に終わっちゃいました。
朝は5時から始まりましたけど、ちょうどいい目覚ましぐらいです。
やっぱり、シェムリアップの人たちが特別おかしいんだと確信しました。はっきりいって、その場では会話は無理です。そこまでうるさくする必要性はわからないし、全くおかしいと思っていたら、カンボジア全土なわけじゃないらしいです。

で、朝は結婚式に起こされ出発しました。またまたプノンペンを経由してシェムリアップまで遠い道のりです。

事件はプノンペンでおきました。
車を買う時にみんなプノンペンナンバーを好むのですが、理由は「プノンペンにいった時にいじめられないように」なんです。プノンペンなんてあんまり行かないし、関係ないと思っていました。
でも、プノンペンでプノンペンナンバーでない車はいい「かも」なんです。シェムリアップでも田舎から来た車は同じようにかもにされてます。
プノンペンもそこらじゅうに警察官がいるのですが、止められました。
車線変更を間違えたらしいです。ウインカーを出した瞬間に止められました。
わたしは、車の中にいて、あっそう、間違えちゃったのね~くらいに思ってたのですが、出て行った夫が固まって帰ってきました。

「罰金40ドルだって。払わないと、運転免許没収で返してくれないって。」

なぬ?!40ドル!ありえないでしょ。
と、わたしの出番ですが、わたしだって、そんなに買い物上手じゃなくって、むしろ、いいなりな方なんで高が知れてますが、一応25ドルに値切って払ってきました。
一気に落ちこんだ夫でした。

昔っから、プノンペンの警察と言えば、悪名高かったですが、やっぱりこんなもんなんですね。
あまりプノンペンに行きたくなくなりました。
外国人なら警察もそんなに外国人はお金払わないの知っているので、しつこくないかもしれませんが、カンボジア人に対してはかなり高圧的です。

帰り道にカンボジア語の看板の意味を聞いたりして、「金」だから、中国人たちはお金儲けのことばっかり考えているからすぐ名前にこういうのをつけたがるという夫に、でもさ、中国人はまっとうに商売してそれでお金をもうけようとしているのだから、それはそれでいいと思うけど、カンボジア人は仕事しないでお金を儲けようとするんだから(賄賂)、そっちの方が質悪いよねって言ったらまたもや撃沈。
あんまり言うとかわいそうなので、そっとしておいてあげました。


コンポンソム2
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

旦那さん、とほほだったんでしょうね。
気の毒に。


あの時頂いたスルメ、新しくておいしかったですよぉ~!
珍しいことにチリパウダーと砂糖入り?
味付けするめですかね。

それにしても最近シェムリアップ在住ながらプノンペンナンバーとるひと増えてるんでしょうか。
私の友人のドライバーもプノンペンナンバーに変えてました。
田舎者扱いされるのが嫌だから、だそうです。

ふーん そんなものかと そのときは思っただけですが
なるほどきっとこういう理由があるんですね。

No title

なんだか、カンボジア人にとってプノンペンとはとっても憧れの地みたいですよ。と・か・いってかんじでしょうか。
わたしの都会の基準は地下鉄があるかどうかなんですけどね。

田舎者とか言ってばかにするのって実は田舎者のすることなんじゃないかって思うのですが、どうなんでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。