スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの小学校

郷に入れば

こないだ、コンポンソムへ遊びに行ったら、お土産を先生に買っていこうと夫が言いました。
わたしは、先生にお土産なんてなんか、下心がありそうで嫌だなと思ったのですが、1日学校を知らずに休んで閉まったわけでもありまして、ちょっと裂きイカなんぞを買って帰りました。


でも、カンボジアの学校では先生に貢物をすることは当たり前なのです。
しない方がおかしいような。

全く、困っちゃいますよね~。

子供に聞いてみると、毎日のように先生にペットボトルのジュースを買ってあげている人や、何かをあげている人はたくさんいるそうです。(そうなんだ、やっぱり)
子供がなんで?とかいうので、日本では汚職事件とか収賄罪とかになっちゃうかもしれないけれど、こっちは公私の区別はあまりついている人はいないので、自分の立場を利用して、何かをもらったり、反対に立場を考えて何かを上げて見返りを求める人が普通なんじゃないのって言っておきました。本当ならば、自分の立場を利用して物を要求したりすることはおかしいんだけどねって。

ああ、まだ子供なのに、こんなダークなことを教えてしまっていいのでしょうか。基本うちでは、オブラートに包んだりすることはあまりないので、何でも直接教えます。
こんなんだから、きっと将来もいつまでも賄賂とか、そんなのが続くんでしょうね。だって、小学校のときからの刷り込みですから。

ちなみに、学校は半日で残りの半日は何をしているのかというと、(うちは、自宅で日本の勉強ですが)、カンボジア人は自分のクラスの先生の家で開いている塾に通うのです。
学校では普通は重要なことは教えないで、自宅で開いている塾で(もちろん有料)しか、重要なことを教えないということがカンボジアの教育方針です。まあ、なんて恐ろしいんでしょうね~。高校や大学を出た人に聞いてみたらそんなことを言ってました。

カンボジアの学校は小学校でも留年があるので、進級できるかどうかはきっと先生が鍵を握っているのでしょう。


ちなみに、シェムリアップには大学という名前の学校がたくさんできましたが、(もちろん昔はプノンペンにしかなかった)、お金を払えば誰でも行けるし、卒業できるらしいです。
日本でも子供少ないし、同じですか?わたしの頃は、第2次ベビーブームで受験はとっても大変だったです。高校も1学年10クラス500人いたしね。

学歴はともかくとして、きちんとした知識や良識は身につけてもらいたいと思っているのですけど、大丈夫なのかな?

スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。