スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア人

大学

夫の妹が大学に合格したそうです。(よくよく聞いたら、大学合格ではなく、高校卒業でした。カンボジアは進級や卒業に試験があり、それに合格しないとならないのです。だから、大学は合格ではなく、申し込めばいいだけみたいです)
これは末の妹。まだこんなに小さな子がいたんです、兄弟に。

大学といっても、カンボジアには大学はもともとは首都のプノンペンにしかありませんでした。ところが最近はシェムリアップにもたくさんできています。全部私立。プノンペンの昔からある大学は国立大学です。これはわりとまともらしいけど、シェムリアップにできている私立大学は、ただ単なる大学卒業ってものを買うお買い物なんじゃないかと思ってます。大学を出たというととっても誇らしいみたいですけど、どうみてもあんたばかでしょって人もずいぶんたくさんいます。最近は中学卒業とか小学校中退とかはだいぶ減ってきて、高校くらいはみんな行けるみたいです。
そして、更に(お金に)余裕のある人は大学に行くと。入るのは誰でも入れるみたいです。

そして、その妹も受験だ受験だというわりには、昼寝している姿しかみたことなかったので、たいしたことはないと思っています。

それで、大学受かっちゃった、どうしようって相談に親子でやってくるのです。
そういう心配が解消してから、普通大学って受けるんじゃないの?って思いますが、何の計画も立てられないのがカンボジア人だと骨身にしみてわかっているわたしは、まあ、そんなもんよねえと思ったりします。

大学は年間350ドルかかるらしくて、その工面をどうしようってことです。

また、頭下げて、どうかお兄さん大学に行かせてくださいとかなんとか言うなら、おうおう、頑張れよってな具合に350ドル出してあげようという気にもなりますが、どうしようどうしようと言われてもね。
くれくれ催促されるのも嫌かもしれませんが、なんかこちらから言うのを待っているのも嫌かも。

また、田舎に住んでるんですよね、その妹は。だから、こっちの町に出てきて住む家とかそういう問題もあります。うちは論外だし、弟の家に住んでいたこともありましたが、なんかお嫁さんに意地悪されたとかで出て行きました。これも、お世話になるんだから、少しくらい我慢しろよって思うんですけどね。


1日で数百ドルパーッと使うカンボジア人もたくさんいますけど、こんな風に1年間350ドルで悩むカンボジア人もたくさんいます。こんなだと、病気になったら一気に破産です。病院は悪くなってからいくので、数百ドルかかることが多いです。

なんにせよ、覚悟も頑張りも足りないな~ってのがわたしの感想です。
頑張る子は応援してあげたいけど、明確な目標もなく、親の言いなりの子はどうなの?ってかんじです。
それも田舎の女の子はそんなもんだとわかってはいるんですけどね。

最近カンボジア人がよくわかるようになってきて、それもまたなんだかなって気がします。
きっと、わたしの気持ちなんかは、誰も理解してはくれません。
まあ、他国にいるのだからしょうがないですね。

ちなみに、うちの夫は、とても貧しく戦争時代だったので小学校入学も9歳から。大学なんて行くどころではなくタダで行ける学校の先生になる学校に行ったのでした。そして、そんな夫に、自分は大学にいけなかったのに、妹は行けるってどう思う?って聞いたら

「うれしいだけだよ。」

って。負けました。



水牛たち。ちょっとかわいいでしょ。
景色3

スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

おひさしぶりです。

以前、婚姻の件でお世話になりました。
ぽぽろです。以前は他の名前でご相談させて
もらいましたが、某巨大掲示板にさらされまして
ハンドルネームかえました(笑)

いろいろあって破綻しました(させました)
のは、やっぱり計画性もないのでこっちからの
善意をもぎ取ろうとするはっきりしない(悪意?ではないけど)
いやーな考えについていけなくて。
でもって娘は産みました。クメール名ではソーピアです。
ひさびさに主さんのブログみてて

そうなのよ!なんかはっきりしないけど
いやーな習慣?みたいなのが人間として飲み込めないし、
相容れない生き様なのよ!!ってなかんじで
久々にコメントしちゃいました。
ちなみにインド料理屋はプレートのセット?みたいので
マイルドで頼んではずでしたが、私には辛すぎてギブでした
(笑)、ナンはものすごくおいしかったので完食しましたが。

あと韓国料理屋さん、おかみさん?がこわもて(失礼!)の
割には、うちの当時乳児をあやしてくれたり助かりました。
お値段もそこそこで料理についてくるたくさんの小皿のほうが、おいしくて暑さにバテバテだった私でもその時だけは
けっこうたべられる美味しさだったような・・・。(去年)

実はほぼ毎年そちらにいってます。
元夫家族とは仲がいいので、経済次第ですが訪問・面会
してます、来年はしばらく滞在(数ヶ月から半年)滞在予定です。どこで何を購入できるとかの生活ネタがすごく助かりそうなので、メモってます。

これからの楽しみにブログ拝見しますね。

No title

あら~なんとコメントしていいものやら。まずはご出産おめでとうございます。でも、結婚生活は破綻とは。しかし、ご家族とは関係がいいなど、ぽぽろさんも、なかなか不思議です。

あまりレストラン関係は今まで書いてなかったので、これからはぽちぽち書いていこうかななんて思ってます。

コメントの投稿

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。