スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの食べ物

ブルーパンプキン

シェムリアップにはこんなおしゃれなカフェがあります。
ブルー

ちょっと写真では暗くなってしまいましたが、白を基調としたモダンなお店。
いろいろなところに支店があるのですが、これはオールドマーケットのお店。ブルーパンプキンといいます。

観光客にとって、おしゃれで、ゆっくりできるのでいいかもしれません。

お値段は高め。
すべて、この雰囲気代でしょうか。
お食事は5ドルくらい、飲み物は2ドルくらい、アイスは2,3ドルします。

ブルー1

わたしは、チョコミントが好きでだいたい頼むのですが、ここのは大失敗。
ミント強すぎます。歯磨き粉食べてるみたいで、ちっともおいしくなくって、子供は食べられませんでした。
あと、夫が頼んだものについていたレモンも、かなり強烈でおいしくない。まだチョコミントの方がましと言ってたけど、どっちも、頼まない方がいいです。
他に頼んだパッションフルーツと、マンゴーはよかったです。
でも、これだけはずすのがあるとなると、アイスはラッキーモールの1階で食べた方がいいです。値段も安いしね。
以前食べたマドレーヌみたいなのも、あんまりで、焼き菓子は期待できない。
デニッシュは普通においしかったです。パンの方がいいかも。
アイスは選べばきっとおいしいんだと思います。

観光のお客さんならゆっくりできるし、きれいなお店ってことで利用する価値はあると思います。

フランス人のお店なんですけど、やっぱり、フランスのものって口に合わないです。
ヨーロッパってかなり昔に3ヶ月ほどふらついたことがあるだけなんですけど、すごーくおいしいって国はイタリアくらい。やっぱり、ここでも、イタリア人がやっているお店はおいしいな~って高くても満足しちゃうんですけど、フランス系は高いだけだななんて思っちゃいます。それでもこりずにフランス系に挑戦しちゃうんですけどね。フランスっておしゃれなイメージで日本人も大好きだと思うんですけど、実際のフランスの味って実は日本人好みではないと思うんですよね。

観光地ならではのニーズに合致したので流行っているお店だなって思いました。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

カンボジアっておしゃれなお店もあるんですよね。

訪れるまではニュース映像で流れるカンボジア内戦後の状態をイメージしていて、子供たちはいつも悲しそうな表情で、大人たちは悲壮感に包まれている様子を想像していました。

実際に行ってみると、みんな笑顔が良いっ。
気さくで親しみやすい。
明るいっ。

これからも色んなお店や景色、出来事、些細な日常を綴って下さいね。

No title

そうなんですよ~。おしゃれなお店ですよね。カンボジアと聞いて日本人が普通にイメージするものとは全く違うんじゃないかって思います。
けっこう、カンボジア人もこのお店に入って食べてたりします。貧しい、汚いってことも事実なんですけど、今はおしゃれだったり、お金持ちだったりすることもあるんです。
ほんと、ものすごいスピードで発展していってますので、10年先なんてどんなになっちゃうの?ってかんじです。

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。