スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアのことわざ

快適な日々

うちの子たちは丸5歳離れているのですが、よくけんかしてます。
なぜか同じレベルで争っています。
5歳も違えば、なんかよゆうでかわせそうですが、そうでないのは上の子が幼いのでしょうか。

それで、うるさく言い争っていた時に2人であっちが悪いとか言い合っていて、夫は急にこんなことを言い出しました。

両手をたたけば音がするけど、片手ならいくら振っても音はしない。


みんなきょとんとしましたが、まあ、言いたいことはわかりますね。


ことわざって、なるほど~納得というものが多いですよね。カンボジアのものも、日本とは違うものですが、やはり、ほほうと思わせるものです。

なんか、ことわざとかがあるので、とても昔の人は思慮深かったのだろうと推察されますが、今現在の人々は大丈夫かしらなんて他人事ながら思ったりして。


ことわざといえば、1つ全く納得のいかないものがあります。


「案ずるより産むが易し」


ええ、ええ、産むまでは、このことわざ、きっとそうなんだろうな~って思ってましたよ。使ってましたよ。
でも、一体誰がこの言葉を考えたのですか?!
男のような気がします。

あなた、産んだんですか?

と聞いてみたい。

案ずるより産むが易し、心配している方には、いい言葉ですよね。
でも、わたしは、もう2度と使えません。
だって、出産なんて、あんまり心配していなかったけれど、そもそもそんなに大変なこととも思っていなかったし、妊娠で頭がいっぱいでその先まで考えもしなかった気がします。
それが、産むとなったら、まあなんてことでしょう。

想像もしなかった、想像以上の痛みがどんどん押し寄せてきて、それは果てしなく、想像以上の痛みが、1分後は更にまた先へと進むという。ドンだけ痛いのでしょう。
泣きましたよ。

もう、やめたいとか、出してくれとか、絶叫しながら言ってましたけど。

そういえば、会陰切開とか、おそろしーとか、妊娠中は思っていましたけど、え?裂ける?切る?じゃんじゃんやってくれ~とにかく終わらせたい、その一心でした。

そんなわけで、案ずるより産むが易し、なんか、案じてもいなかったのに、産むは難かったので使えません。

でも、心配というものは、してもしょうがないものとあれは確か大学の時に予備校でチューターをしていた時に、東大を受かった浪人生から聞いたんだと思うんだけど、そうか~と非常に納得して、それ以来そう思うようにしています。なかなかいいことを言うもんだと、1回電話で話しただけの見ず知らずの人の言葉なんですけど、よく思い出してます。
心配したからといって、その結果がどうなるもんでもないから、心配はしないようにしているって、心配する時には、いつも思い出します。心配って、結局無駄ですよね。単に疲れるだけで、何にもならなくて。

でも、心配はしちゃうもんだからっていう場合もわかるんですけど、なるべくしないようにと思っています。

なんだか、全然違う話でしたね。


まあここの所涼しくて過ごしやすいです。
あまり寒くなるのもこまっちゃうのですが、けっこう快適。
あれ、今30、8度。暑くはないです。
アイス

これは、ラッキーモールの入ってすぐのとこにあるアイスやさん。
けっこうおいしいので、気に入ってます。
1つ1ドルくらいですが、これがけっこうカンボジア人も買ってます。
カンボジア人も豊かになったな~と実感する時です。

ほんと驚くばかりに変化しているので、10年ぶりなどにいらしたお客さんは、カンボジアの変貌にただただ驚いてます。カンボジア人太ったな~って。がりがりのボクサーみたいな人しかいなかったのに、今やけっこうおでぶさんも多いです。レストランで数十~数百ドル使うのも当たり前。すごいんですよ。



スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。