スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国旅行

バンコクに行ってきた

シェムリアップはわりとタイに近いんです。なので、ちょっとバンコクまで行ってきました。
シェムリアップからポイペトという国境まで行ってそこで国境を越えて、アランヤプラテートからバンコクまで。
朝6時に出発してお昼の12時半にはホテルにチェックインしてました。なんか気軽に外国に行けちゃうなんて島国じゃないって面白い。

バンコクといえば20年前から数十回行ってますが(というか経由かな)、ここ10年は全くご無沙汰。
久しぶりのバンコクは相変わらず、臭くて、汚かったけど、デパートがものすごかったです。
サイアムパラゴンというデパートではレストランが東京にあるようなものばっかりで、子供達は大興奮でした。

タイは、物が豊富で、何でもあって、何でこんなに近いのに、カンボジアには全然何にもないだろって不思議です。

タイとカンボジアでまず違うのが道路。
カンボジアを走っている時は、普通に思っていた道路も、タイに入ったら、そうそうこれこれってかんじで、日本で走っているのと同じ感覚になりました。道路がタイのは日本と同じ普通の道路なので、スピードも100キロ出しても問題ないです。でも、カンボジアの道路は大げさにいえば、かまぼこ型になっているので、なんか微妙に変な走りなのです。水はけのためにかまぼこ型にしているようですが、やりすぎ。
道路も、タイは、何車線もあって、広くていいですが、シェムリアップは狭い。なんだか、今道路工事をやっていますが、電燈があるから、広くできないでなんか、無駄なことをやっている気がします。人のお金だと無駄が多いのはどこでも同じか。

当たり前だけど、タイの道路はここはどこでこっちはどこ、あっちはどこって、矢印で書いてあって、わかりやすい。カンボジアの道路は1本しかないから、迷いようはないけど、今どこを走っているのか全然わからない。道路にあるのは政党の看板だけ。いらないよ、そんなの。それより、ここがどこだか書いといてよねっていつも思います。

バンコクは片足などの物乞いの人がものすごく多くって、驚いたのですが、バンコク通の友人に聞いたところ、それは多くがカンボジア人だとか。カンボジアも以前はたくさんの物乞いの人がいて、足ない人もたくさんいたんだけど、そういえば最近はあまり見かけません。バンコクに行っちゃってたんでしょうか。

中華街では、甘栗や、生牡蠣、ふかひれスープなどを堪能しましたよ。なんだか、毎日エビ尽くしでどこで食べてもエビだらけでした。魚の蒸したのとか、どーんとした料理も驚くほど安くて、タイお得です。シェムリアップはなんでも高いですからね。シェムリアップではあまり食べられない、海鮮を中心に食べてきました。

食べ物ばっかりじゃなくって一応観光もしたんですけど、どうも、うちの家族は食い意地がはっててもっぱら食べてばっかりでした。


アルンーワット


ほら、ワットアルンです。
チャオプラヤーエクスプレスで行きましたが、船着場は洪水状態でした。


そうだ、ワットプラケオも行ったんですが、いたんですよ、詐欺師が。
わたしは今まで何度タイに行っても、全く詐欺師に声をかけられたことなかったのに、うちのカンボジア人は1発で声かけられてました。さすが詐欺師、見る目があるんですね。

王宮周辺を歩いていたら、今日は王宮は仏の日だから、午後からしか開かないから、ガイドブックには載ってないハッピー仏陀を見に行こうというのです。ツーリストポリスというバッジをつけたおっさんが。
わたしは、暑いし、さっさと行こうと思ってたのに、カンボジア人話してます。
そして、なんか、地図を出せといわれ、わたしが持ってきたコピーの地図に、なにやら書かれたので、むっとして奪い取り、別れましたが、おっさんは、かなりむっとしてました。

子供はガイドブックを読んでいたようで、そういう詐欺師がいるって書いてあったよ~と言い。
うちのかわいそうなカンボジア人は


「やっぱりタイ人は悪かった。」


って。

そうじゃないと思うけど。
実害は全くなかったけど、おっさんについていくと、宝石を買わされたりするようです。

わたしは、20年目にして初めて詐欺師を見られたので、面白かったです。やっぱり本当にいるんですね。

あとは、アユタヤに行ったり、ちゃんと観光しました。

気軽にバンコクに遊びに行くのはいい息抜きになりそうです。
バンコクは物がたくさんあるのはいいですが、おいしいし、いいんですが、車が危なくて住むのは大変そうかなって思いました。物や食べ物に関しては全く困らないけど、それを求めるなら、東京に住めばいいんですからね。カンボジアに戻ってきて、結婚式の多さに辟易しながらも、やっぱ、こっちはのんびりしているなって思いました。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ワットアルン、みんな登った人怖がってました。でも、ここはとってもきれいなお寺なので、お勧めしたいです。
また行きた~いって言ってたので楽しかったようです。
何にもない田舎に住んでいると、たまには物のたくさんあるところに行くのは楽しいです。

旅行いいなぁ

ご無沙汰しました。
タイは1回行ったことがあるんだけど、バンコクは空港近くに
泊まっただけで、島にいったんだよね。(もう島の名前が思い出せない)2つの島が砂の道でつながっていて、満潮になると、その道がなくなっちゃうの。

そういえば、今日は会社近くのタイ料理屋さんでお弁当を
買いました。昨日も同じ店で買ったんだ。
結構おいしくてさ、昨日は野菜と鶏ひきにく?の炒め物で、
今日はパッタイ。

No title

タイのリゾートってよさそう。海はいいな~。
タイ料理おいしいよね。
旅行といえば、子供も2歳になると飛行機代高くなるので、大丈夫な子なら小さいうちに行っとくといいかも。なんか、4人いると何するにしてもけっこうな出費になります。

コメントの投稿

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。