スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの道具

ガス車

ガス車

これ、わかりにくいですが、車の中から撮った写真です。
左側にガスボンベがたくさん並んでいますね。そして、車から1本線が出ています。その先はやはりガスボンベ。

これはですね、ガスで走る車なんです。
車ってガソリンで走るんだと思っていましたが、ガスでも走るんですね。

これは、カンボジアの車です。

タイに行った時は、行きのタクシーも、帰りのタクシーも、両方ガスの車でした。タイではガスの車が一般的なのでしょうか。カンボジアでは一般的とまではいいませんが、けっこうあるようです。

でも、ガスを入れるのに、こんな普通のガスを入れるのにはびっくり。
タイのはガス用のガスステーションがあって、そこで、ガソリンを入れるように入れてました。
そういうガスのガスステーション、シェムリアップにも1つあるんですが、そういうちゃんとしたのじゃなくても、普通のガスやさんで補充できるんですね。

ちなみに、そのガスの車は初めは普通のガソリンの車だったけど、300ドルくらいでガスを入れられるように改造したということです。ガスとガソリンと両方使えるってことです。見た目は普通の車なので、ガソリンの車かガスの車かは見ただけではわかりません。


しかし、なんでガスを使うかわかりますか?
ガソリンが高いからなんです。
ガスを使ったほうが全然安いんだって。
ガソリン、高いんですよ。
1リットル1ドル以上してます。今円高なので、あまり高い気しないかもしれませんが、1ドル110円でもそれくらいしてましたから、けっこう高いんです。
タイの方がガソリンも微妙に安かったです。

タイもだいぶ物価上がってましたが、カンボジアに比べれば、安いです。
田舎って、実は高いんですよね。日本でも、東京って安売りのものあって、土地は高いけど、スーパーは地方より安いんですよね。そんなかんじかなって思ってます。

カンボジアからタイに行く人もあんまりいないかもですが、両替はカンボジアでした方がいいんですよ。
タイでバーツに替えるよりシェムリアップで替えていった方が微妙によかったです。


スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

カンボジアって沿道沿いの普通のお店でガソリン売ってますよね?
最初、あれはビンに入ったジュースなんじゃないかと思っていました(笑)
トゥクトゥクのお兄さんに聞いたら、あれはガソリンだって言われて、ビックリしましたよ(笑)

No title

確かにびっくりしますよね。
そこらじゅうでガソリン売っているので、便利ではあるのですが、ペットボトルとかに入っているので、ちょっと危ない気はしますね。
うちでは、ドラム缶に入っているガソリンでくるくるして入れるタイプのお店を贔屓にしていたのですが、警察がそのドラム缶を没収してしまったので、そこは今は瓶入りガソリンで売ってます。100リットルくらい取られたとかで大損害でお気の毒です。
ただ、道端で売っているそういうガソリンは不正だということなのです。

コメントの投稿

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。