スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア

年々派手に

今日はベトナム軍がポルポト軍をやっつけてくれた日ということで祝日です。
この日が年々派手になってきている気がします。
昨晩は花火もバンバン上がってました。

結局ベトナム軍がカンボジアにインベイドした日なので、何がそんなにうれしいのか?って気もしますが、現政権はベトナムと親密なので仕方がないことです。
(その時にベトナム軍によるカンボジア人の虐殺ももちろんありました。侵略ですからね)

傀儡だの独裁だの、そんなことはみんな言ってはいけません。
この国でそういうことを言えば死が待っています。

大げさではないのです。

選挙のたびに死者はでるし、批判記事など書けば、刑務所送りになったり、事故死したり。

首相の批判ができる国は安全で幸せだな~って思います。(日本ね)

まあ、わたしがここでちょこっとこんなことを書いたところでなんでもないと思いますけど、近いうちに死んでしまったら、消されたということです。

言論の自由とかってとっても大事です。
日本でもアンタッチャブルな懸案はありますが、それでも、まだまし。

それで、また、ここの国民はちくるのが大好きで、だれそれがこうだったとか、そうやって、人を蹴落とすことも大好きです。のんびりした人たちではありますが、誰一人信用できないという側面も持っています。

観光でやってくる分には全く問題なく楽しく過ごせますのでご安心を。

景色5
プレループからのサンセット
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。