スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア観光

モンドルキリ2

モンドルキリについてまずびっくりしたことは、




寒い!!!!!





ことです。
26度でマジ寒いなんていっているわたしの言うことなので、信憑性がないかもしれませんが、今度は本当にものすごく寒かったのですよ。念のため上着を各自持っていってたので、よかったです。
長袖2枚でも3枚でも着ても夜は寒い。
モンドルキリの住民は毛糸の帽子が必需品みたいでした。もちろん、そこの人はもこもこのオーバーを着てましたよ。昼間は暖かくなりますが、朝晩はとても冷えます。
着いた初めの晩が特に寒かったようで、夜は台風のようなウーウーうなる風が吹き荒れてました。
おかげで、カラオケの音も聞こえなかったです。

あのホテル、敷地が広くて後ろの方にカラオケがあって、夜はとってもうるさいんです。防音なんてされてないから、普通に丸聞こえです。でも、わたしは、いつもシェムリアップで結婚式攻撃などに耐えてきたため、へでもありませんでした。家のガラスがびりびりと震えるほどの騒音でない限り、笑って許せるわたしが、我ながらすごいです。


モンドルキリ4


ほら、見てください。
バナナの葉がみんな破けてます。風がいつでも強いのでしょう。


モンドルキリ3


この壷は少数民族のお酒です。

そんなものは是非とも試さないといけません。
さっそくお買い上げ。

なんか、強いので?水を入れて飲まないといけないということだったので、期待しながら開けてみました。
見ると、なんと液体は全くありません。
この壷、かなりの重さだったのですが、中身は全て籾殻でした。
籾殻を発酵させて、それに水を入れて飲むお酒なのです。
もう、お酒が入っていると思ったので、驚きました。
とりあえず、水を壷に入れます。どれくらい入れればいいのかわかりませんが、適当に入れてみて、飲みました。

味は、韓国のマッコリというお酒のようなほんのり甘い味。けっこうおいしい。
でも、アルコールはあまり感じられません。マッコリと同じくらい。あれも、ほとんどアルコール感じませんよね。
でも、おいしいので、かなり満足でした。
それで、中身は籾殻と書きましたが、それがたっぷりと入っているので、籾殻が口に入っては困りますよね。
これは、なかなかうまくできていて、竹でできたストローで飲むのですが、口の方は普通のストローのようになっているのですが、吸い上げる下のほうは錐で開けたようなすごく小さな穴が数個開いているだけなのです。
だから、口には籾殻は入らずに、お酒だけ入ります。

これは、かなり弱いお酒でしたが、ラタナキリで少数民族が飲んでいる現場で飲め飲め言われて飲んだ同じような籾殻で竹のストローで飲むお酒はかなり強かったです。周りの飲んでいる人たちはかなり酔っ払ってたし。
だから、本当のは強いのでしょう。でも、味はこのお土産品の方がおいしかったかな。

水を入れて、しばらく置くのが足りないのかと、一晩置いてみましたが、それでも、お酒は強くならなかったです。味も変わらないし。
シェムリアップではないので、ちょっと残念です。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

実際のところ、モンドルキリの寒さはどれぐらいだったんですか?
だいたいでいいから教えて下さい♪

No title

むむむ。
そうですね~、いつもは温度計、湿度計付きの時計を見て何度って言っているのですが、今回はそれなかったので、独断なんですけど、ずばり13度ということにしてみました。
東京の11月というかんじで、木枯らしがビュービューだったので体感温度がかなり低かったです。日中はあったかかったですが、夕方からはぐんぐん温度が下がります。カンボジア名物?裸んぼうの子供は見かけませんでした。みんな着膨れしてましたよ。
4月は普通に暑いって言ってました。

No title

体感温度13度!それは寒い!カンボジアでは寒すぎでしょう。
というのも、現在午後六時、ちょっと前にストーブつけたんですが、
その時の気温が15度で、寒いと感じました。意外と寒暖の差が大きな国なんですね。
お風邪など召されませんようにご自愛下さい。
ところで数日前の観光案内、水に沈む遺跡のリンガ、イメージが幻想的で惹かれました。

No title

あら、15度で寒いなら16度くらいに訂正しようかな。
ストーブは欲しかったです。こっちのエアコンて基本的に冷房しかできないので、あったかいのほしかったです。

ただいまシェムリアップも朝起きたら23度とかでかなり寒いです。モンドルキリを思えばたいしたことないですけど、みんな鼻をずぐずぐいわせてます。
23度で寒いのは半そでで寒いな~って思う程度で、モンドルキリは半そで1枚、長袖を2枚着てても寒いのです。

クバールスピアンは忙しいスケジュールの人が多いのであまり行かないかもしれませんが、森の中を石を登ったりして行くのでちょっと大変だけど、自然がいっぱいで好きな人は好きそうです。ここに行ったら夜ぐっすり眠れそうです。

No title

冷房しかないのにグッと気温下がった時はつらいですね。
モリスさんのブログは暑い時は気温40度ぐらいになりますもんね。
去年の猛暑で東京が36度になった時、エアコン無かった人がバタバタ倒れて
搬送されるニュースが一杯ありました。
暑いのは耐性つきましたか?

森の中に眠る遺跡なんてロマンティックですね。
アンコールワットが広大だから、最初からクバールスピアンを予定に入れておかないと
行けないかもしれませんね。
でも行ってみたいな

No title

そうですね~。暑いのは慣れたのかもしれませんね。30度くらいでは全然暑く感じませんし33度を超えると汗をかくような。4月の暑さはものすごいのですが、それ以外は、暑いけどたいしたことないです。もしかしたら、日本とは湿度が違うのかもしれません。夫は日本でかなり暑がっていましたから。

クバールスピアンはアンコールチケットが必要だし、疲れるので、行くならバンテアイスレイとセットで行って、午後はのんびりするとかがいいかもです。
2日間とか3日間とか短期間の人が多いので、もうちょっとゆっくりとしていけばいいのにな~っておもいます。

No title

>アンコールチケットが必要だし
ええ?アンコールワット行くのに拝観料が必要なんですか?
あんなに大きくてどっからでも入れそうな場所が有料だなんてびっくり
(いえ、私が無知なだけです)

No title

アンコール入場券は1日20ドルもします。3日で40ドルです。
アンコールエリアは広いのでチェック無しで入れるところはたくさんありますが、遺跡の入り口では今はかなり厳しくチェックをします。ほんと、カンボジア人だらだらとしている人多いのに(雇われ人)、こういうチェック関係の仕事、大好きみたいで生き生きとしてみんな積極的に働いています。アンコールエリアって遺跡だけでなく、村もあるし店もあるので散歩や買い物に行くのでもすぐにチケット持っているかと止められてチェックされます。どこへ行くんだとか本当にうるさい。カンボジア人はもちろんただです。

No title

パリの美術館共通チケット(カルトミュゼ)も高いけど、こちらも結構お高いですね。
私のイメージではカンボジアはアンコールワットを主体にした観光立国って感じだから
いいんだけど。

長くなってしまってすごめんなさい。
ありがとうございました

コメントの投稿

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。