スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア生活

たいそう疲れました

そろそろ荷造りしないとということで、段ボール箱に荷物を詰めてみました。
しめて13個。

お隣のルモーの人に頼んで、郵便局へと運びました。
そしたら、2時半にならないと、荷物の人は来ないということなので、荷物を置いて、また出直すことに。

そして、ようやく係りの人が来たので、出そうとしたら、まず計量。
1キロいくらという表を事前に書き写していたので(そこに30キロまで載っていたから)、てっきり30キロまでいいのかと思って、最大30キロまで詰めてきたのですが、日本へは20キロまでじゃないと駄目だということが判明。

6個はセーフでしたが、7個はアウト。

また家に戻り、箱を持ってきて、郵便局内で荷物をあけて、20キロにして詰めなおしました。
ものすご~く疲れました。最近かなり暑いし、その中を行ったりきたりして。

結局荷物は15個になって送ることができました。
ちなみに20キロは128ドルです。高いでしょ。
トータルで1640ドルもかかっちゃいましたよ。

あとは、台所用品がすっかりと残っていますが、人間と共にスーツケースなどにつめて運ぶ予定です。
4人いるので80キロまでオーケーですから、是非ともそれを有効活用したいものです。

そもそも、1人20キロとか荷物の制限ありますけど、どうせなら、人間と合わせて100キロとか、そんな風にしてもらいたいものです。重たい人はなんかお得な気がします。

あ~家では箱にきっちりと詰め込んでいいかんじにできたのに、郵便局で重さのみに集中して詰めなおしたから、隙間とかできてたし、無事に届くのかかなり心配です。郵便局内で既に重いから?足で運ばれてたし。まあ、心配したところでもうわたしにできることはないですから、楽しみに届くのを待つことにしましょう。


日本へはベトナム航空で行くのですが、家族4人なら80キロでいいのか、個数制限はあるのか日本に電話して聞いてみたところ、同時にチェックインすれば、重量は合計できる。個数制限はないが、32キロ以上は駄目なので小分けにしてくださいということでした。

カンボジアではセルカードという誰でもが使っている携帯電話を使っていますが、これで国際電話をかけるときには初めに177そして、国番号、電話番号(例えば東京には177-81-3-・・・・)でかけると日本へは1分20円くらいなので気軽に国際電話がかけられます。


段ボール箱だらけだった家が多少すっきりとした気はしますが、荷物って後から後から出てくるんですよね。
カンボジアの家は基本的に収納スペースがないので、うわっここにもあったんだってことはないのですが、それにしても大量の本がどこからかでてきます。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。