スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア生活

アイススパ

シェムリアップにお風呂ができたと聞いてさっそくいってみました。
それはアイススパ。
6号線沿いにある、以前キャッスルという観光レストランで、すぐに終わってしまったのですが、やはり、また韓国系。韓国のお店なので、当然韓国人と思われるのです。アニョハセヨ~くらいはいわれても、アニョハセヨ~とかいえますけど、それ以降は困ります。ほんと、カンボジアにいるのに、韓国語も必要なのかな~。

それで、お風呂お風呂。
1人4ドル。
なんと、子供はタダだったので、これは、また行かないといけないと、鼻息も荒くなります。いや~、ミャンマー旅行でホテルをとる時に、子供が2人だと、エクストラベッドが必要で最高で45ドルもかかったからです。もう~、安いところ1部屋泊まれるじゃんてくらいに高いので泣きそうです。添い寝でいいのでエクストラベッドなんていらないんですけど、何歳以上は必ずお金をとられる仕組みになっています。


それで、案内されて入っていくと、なにやら銭湯みたいです。
アイススパ

ここに靴を入れて、鍵をかけ、その鍵がまた次の脱衣所の鍵になります。

中はこんな

アイススパ1


写真はなんか暗いですけど、本当はもっと明るくていいかんじです。
誰もいなかった。これは女湯で男湯はもっと広いらしいです。

話によると、朝鮮人参風呂らしいです。あまり匂いもなくよくわかりませんでした。
温度は、ぬるめで丁度いい。子供も喜んでは入れる温度です。
サウナもありました。
ただ、サウナは、入った途端に熱風ががパリ~というかんじではなく、これって、暑い時のカンボジアのお外みたいというのが子供の感想です。あ、全然普通のサウナなんですけどね。

そんなこんなで、テンションも高く、お風呂を楽しんだのでした。
また行かなくっちゃ。24時間やってるということです。

韓国もお風呂入るんですね。
ここは、レストランもありました。韓国人だらけで、かなり疎外感ありますけど、お風呂が良かったのでまた行きますよ~。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

おおおお。
こりゃまた有益な情報です。

うちに母が100%ローカル長屋に泊まるのを断る理由は・・・

不衛生と騒音もありますが、お風呂が半分以上を
しめているので・・。

ここさえあれば・・・。
シェムリアップ滞在ノートに書き込みます(笑)
モロッポーのお風呂もいろいろ友人にききましたが、
現地の女性二人が下着をきたまま湯船に入っていた
と伺って・・・無理・・・と断念してたので・

しっかし韓国パワー炸裂ですね。
とまったホテルも韓国人団体ばっかりだったし。

韓国語かー、以前クメール語教室にきてた方が
カンボジア語みたいに子音と母音を組み合わせる
感じだから、いちどおぼえたら読み書きは簡単だよ
っと進められてましたが、いまいち韓国人男性の威圧感が
・・・いやでまったく興味をもったことがない語学なんで・・。
タプロームの一本道で韓国人ガイドにぶつかって
(ふっとばされて)、無視されたことあるんで・・・。(私怨ですが)

No title

アイススパはよかったですよ~。普通に銭湯みたいでした。
モロッポーの方は入ったことはないのですが、こちらも普通のお風呂でしたよ。ただ、男と女で時間が違うので我が家では利用していませんでした。アイススパは男湯の方がやはり大きいようです。
韓国人ガイドとかあまりうわさはよくないんですけど(よくけんかしてますし)、レストランのオーナーはなんかいい人っぽいです。(あ、アイススパはどんな人かみたことないです)

コメントの投稿

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。