スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国旅行

ガパリビーチ

ミャンマーは観光して、その後タイのビーチにでも行こうかと思っていたけれど、ミャンマーにもビーチがあるのでそっちに行ってみることにしました。
ビーチはヤンゴンからバス等でいけるチャウンタービーチ、グエサウンビーチ、飛行機で行くガパリビーチが有名なようです。初めはバスで行くところを考えていたのですが、長時間だし、車チャーターは高かったので、結局飛行機で行くガパリビーチに決定。飛行機も高いんだけどね。どうも、年取ると、楽な方を選んでしまう。

ガパリビーチが1番きれいなようでしたが、これが大正解。
白い砂浜と透明な水でとってもきれい。
ホテルは高級ホテルしかないので出費が痛いですが、たまにはいいかも。


ガパリ

まさにリゾートです。

ホテルで食べたら1食50ドル弱かかったので、ホテル利用はカクテルなど食後にビーチでゆっくりするのに限定し、後は外のレストランで食べました。
普通はホテルの前にはローカルのレストランがあるのに、わたしたちが泊まったホテルの前は全くない。バイクを借りて、レストランに行きました。これがどこもはずれのないうまさ。30ドルもあれば、かなりのものが食べられます。バイクは驚きの値段で、1日2000円。1時間300円だったので時間で借りました。自転車ですら1時間1ドルだって。シェムリアップは自転車なら1日1ドルだけどね。さすがビーチは何でも高い。

でも、そのレストランだって、がらがらなところが多いけど、ロブスターとか生きているので大丈夫です。

ガパリ4


これがロブスター。


ガパリ3

これはキングプラウンのカレー。

ガパリ2


なんとまぐろも!

SASHIMIと書いてあり、ツナがある~!食べたら、おいしい赤身だったので、そくおかわり。
わさびまでありましたよ。もちろんおしょうゆで。
何でこんなところでマグロが食べられるのだ~。

前日食べたところもおいしかったけれど、刺身のソースがないから、ミャンマースタイルだけどっていわれて、もともと、おしょうゆで食べられると思っていなかったから、全然オッケーだったけど。
おしょうゆの刺身はやはりおいしいな~。
「さしみ」って、もはや、世界で通用する言葉なの?刺身でわかってもらえるとかなり便利だな。

マグロを食べたのはZAW2というお店。どこも、おいしかったけど、マグロがあったので大満足。
ロブスターもテンション上がりますが、今のわたしたちにはマグロはかなりポイント高いです。

かにもあるんだけど、かにって剥くのが面倒で、毛ガニならば頑張って剥く気になりますが、南国のかににそこまでの情熱はもてないのでなんとなく、敬遠しがちなのですが、かにの天ぷらってのがあったので(天ぷらはどこのメニューにもあって、フライだったり、フリッターだったりします)、それを注文。これも、また大正解で、足を持って、パリパリと食べられて身はぱくっと食べればいいだけなので、おいしくいただきました。

ほんと、どこもおいしかったですよ~。

ガパリ5

ホテルはこんな。
2つつながった小屋スタイルですが、隣なんているかいないか全然わからないし、音も気配も全然聞こえない。広くてよかったです。ここでよかったのは、各小屋の前に足のマークの板があって、そこに乗っかると、水が出てきて足が洗えるので、とっても面白くて便利。

サンセットビーチなので、夜はサンセットを見たり、波の音を聞きながらカクテルを飲んだり。
ちょっと寒いんだけどね。

ちょっと贅沢なひと時でした。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。