FC2ブログ

日記

離乳食

赤ちゃんは7ヵ月半くらいにいきなり食べ始めました。

保健所なんかの話では日本では通常5ヶ月から離乳食を始めることとされています。
でも、離乳食が早すぎるから、アレルギーが多いとか、いろんな説があります。世界ではもっと遅いとか、結局1歳までの栄養はほとんどミルクからだとか。

そんなわけでゆっくり目にあげてみようと思ったわけなんですが、一応6ヶ月にあげてみても食べない。7ヶ月になっても食べない。口から出すだけなので、嫌なのかと思ってあげてませんでした。

ところが、しばらくしたら、みんなが食べているときに食卓を怪獣のように襲ってくるようになりました。みんな各々のお茶碗やお皿を守りながら食べなくてはいけないようになりました。

それで、だんなさんはご飯を上げたら食べるようなので、おかゆをあげてみたら、今までと全く違ってパクパクと口をあけて食べるようになりました。

これよこれ、って思いました。

食べたくなれば、パクパク食べるようになるんですね。

離乳食あげなければ、作らなくてもすむので、遅くまではじめなければ、楽ができるやなんて思っていたけれど、離乳食作るようになりました。まあ、食べるのなら、作るのも苦じゃないです。

だんなさんは、離乳食を上げるのも夜はやっています。
赤ちゃんのお風呂もだんなさんだし。

おっぱいなので、おっぱいはできませんが、そのほかの世話はかなりやっています。

カンボジア人だからいろいろやってくれるのかというとそういうわけでもないようです。うちのことはなーんにもしないカンボジア男性もいるみたいだし。

カンボジア語で離乳食はボボーコーンガー。
ただ、赤ちゃんのおかゆっていう意味です。

ああ、大人が噛んでやわらかくした物を赤ちゃんに上げるというのはやらないほうがいいです。大人の口の中にいる虫歯の菌が赤ちゃんにうつっちゃうからです。虫歯も感染するんです。うちでは、同じスプーンも禁止です。
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人