FC2ブログ

日記

カンボジア人魂が・・・

昨日の24日夜にやっていた絶景のテレビなんですけど。

絶景の候補の中にアンコールワットも入ってました。

そのアンコールワットをやる前に脚本家の橋田さんが、「あんな汚いところ行きたくもない」的な発言をしました。

わたしは、まあ、そうねえ、と思いましたが、子供が怒った!

「アンコールワットは汚くないよねー。こないだいったら、汚いところなんて、ぜんぜんなかったよねー。」と。(あなたには、きれいなところしか見せてないのよー、ははは)

カンボジア人魂炸裂というところでしょうか。

だんなさんは、日本に来た当初「カンボジアでは・・・」「カンボジアは・・・・」「カンボジアで・・・・」と、話すこと話すことすべて、カンボジアに結び付けて、何かにつけカンボジア、カンボジアといってたものでした。しかし、子供が生まれる頃には日本ていいかもって、気もしてきたみたいで、そういう発言はなくなってました。
今では、日本じゃさーとか、かなり日本びいきになってます。

そんなわけで、だんなさんによるカンボジア最高教育は受けてないはずなのに、子供にも、カンボジアは浸透しているんだと、思いました。

でも、そのテレビで、アンガールズが、昔の探検隊がアンコールワットを発見したルートでジャングルの中を何時間も苦労して歩きたどり着いていて、

アンコールワットを知らない皆さん、アンコールワットへは普通もっと、簡単に楽チンにいけますよと、あんな大変なところと思わないで下さいね!と、言いたくなっただんなさんでした。

シェムリアップの町から、車やバイクで、すぐですからね。

あと、番組の中ではトンレサップ湖で、水上の家で生活している家族の引越しの様子で、込み合った水上から、周りに誰もいない水上へボートで引っ張られて家が移動していくのもやっていました。

なぜ、その引越しをするのか、意味がわからないと出演者が言っていました。

それはですね、引越しをしないで、あのままあそこにいると、水がなくなっちゃうからですよ。
トンレサップ湖は、雨季と乾季で大きさが全く変わってしまう湖なのです。雨季の時は湖は大きくなり乾季には、水がどんどんなくなって道ができます。町から、湖までの距離がすごく遠くなるんです。

昔は、結構船でプノンペンから来る人も多かったのですよ。
飛行機の次は船だったのですが、今はバスがありますね。

前は、バスはなくて、ピックアップトラックで、行くの、大変でした。道が悪かったので。がったんがったんしていて、それはそれで面白いんですけどね。荷台に乗っている人は土まみれになったりして。時間もかかったしね。

それに比べて、船は快適で、人気があったものです。


スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人