FC2ブログ

カンボジアの食べ物

れんこん

レンコンといえば、日本では泥の中にできたレンコンだけを食べますよね、普通。

カンボジアではレンコンで大事なのはレンコンだけでなく、実も両方です。花はお祈りに使うし。

実は、緑の時は、生で食べます。豆みたいで、簡単なおやつになります。

実が茶色くなったら、茹でて、食べます。

そして、実が完全に熟して、黒くなったら、炒って食べます。それか、デザートに入れたりもします。

カンボジアのレンコン自体は日本のものに比べて、小さいし、あまり売っていません。
また来年育ってもらいたいってのもあるんでしょう。
でも、実の方はそこらじゅうでよく売ってます。

だんなさんは、日本では実の方は大事にされていないで、捨てられるのがびっくりでした。
上野に行くたびに
「あれ、もったいないよ。食べたいね。」
と、不忍池に浮かぶハスを見ながら言ってます。
上野の動物園でも、動物を見ながら、あれおいしいとかよく言うし、上野はおいしい場所らしいです。
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

ちなみに、茎を食べるのはレンコンではなく、スイレンのほうです。

カンボジア人なんでも食べちゃいますね。
だんないわく、日本人は無駄なことばかりして、もったいないということです。

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人