スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア人

長い耳

だんなさんは、耳たぶが大きい。いわゆる福耳です。

これは、まさにクメール人という特徴(のはず)。
なぜかというと、アンコールワットのレリーフにも、チャム人とクメール人の戦いの場面で、クメール人は耳が長ーく表現されているほうだからです。
本当はそんなに長くはないとは思いますけど、バンテイスレイのレリーフも耳が長い。

カンボジアでは耳が長いのは長生きと思われるようです。


わたしは、ピアスをしていないんです。耳たぶも小さいので、本当はピアスをした方が便利なんでしょうが、だいたい、あまりアクセサリーをつけないから、必要性も感じなくて・・・。だんなさんは、ピアスをしてもらいたいようです。そうはいっても、金属アレルギーになったらいやだし、とかなんとか、いろいろな理由を見つけて、まったくする気は起きません。
ピアスをしていない耳は
「トロチー ヌ」
といいます。
「ヌ」は、バッファローの角の長くなくて、耳のところにくるんと丸くなったもののことです。
かわいくない耳といったところでしょうか。
男っぽいそうです。
そうはいっても、ピアスはしていないし、髪は短いし、カンボジア女性の標準的なスタイルからは離れた格好をしているわたし。常識はずれなのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。