FC2ブログ

カンボジア

10年目の記念日

今日は、プノンペンで、フンセンがクーデターを起こした10年目の記念日だと、カンボジアのラジオで言ってました。

これが、今のところ、カンボジアでの最後の抗争になっています。
10年間一応平和だったということです。

10年前の7月にはわたしはカンボジアにはいなかったんですが、その前にはいて、けっこう不穏な雰囲気になっていましたね。
プノンペンにいたときはロケット砲がピューン、ピューンて飛んでいたのはあの時かな。赤く光って飛んでいくのをわあってみていたら、見ている場合じゃないって逃げたんです。
あの時は、なんか、ベトナム人が井戸に毒を入れたとか、そんな話が出ていて。プノンペンに行く途中でそんな話を聞いて、飲んだり食べたりしちゃいけないって言われたなあ。わたしは、そんなうわさがすぐに入るから、なんだなんだって、大騒ぎしているのを聞いてびっくりしていたのですが、現地人とあまりかかわりない人はなかなか、そんな情報入らないだろうなと思ったのを覚えてます。(もう記憶が確かじゃなくて、それは98年だったかもしれません)

エジプトに行った時も、イスラム原理主義の爆破事件がかなり頻繁に起きているときで、昨日あったお店が今日は粉々にされていたり、バスが黒焦げになっていたりして、なんか、すごいことになっているなって思ったんですが、日本での、報道はもっとすごかったようで、知らぬが仏状態でした。

やはり、なにか事が起きたときには、現地の情報というのは大事です。今なら、ネットがあるから、割と、情報はみんな得ることができるようになったかもしれませんね。

とまあ、こんなことをつらつら考えましたが、カンボジアこのまま平和の年数を更新し続けてもらいたいものです。
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人