スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの食べ物

カレー

UNTAC時代の話なんですけど、
だんなさんは、バングラデシュ人に、レトルトカレーをもらって食べて、
「なんて、おいしいんだ。」
と、思ったと。

あれが、初めての外国のカレーでした。でも、あれは、日本のカレーだったのかななんて言うけど、なんでバングラデシュ軍が日本のカレーを持っているの?って思います。


カンボジアで、カレーといえば使う肉は鳥。
カンボジアはやはり鳥がおいしいから、それは納得です。
魚のカレーもあるし。
カンボジアのカレーは、スープカレーです。
カレーはカレーなんですけど、カレーといわないのも私から見ればカレー。ソムローなんとかっていう名前でも、カレーかなって思うのはあります。
だんなさん、見ても、食べても、これは、カレーで、これはソムロー何とかだと言うのはわかるけれど、どうしてかは、よくわからないって。これだから、料理のできない人ってのは。
だんなさんの推測によると、スターアニス(八角)が入っているのがカレーで、入っていないのはカレーと呼ばないんじゃないかってことです。
スターアニスのことはカンボジアではカレーと呼んでいます。
豚の角煮でもちょっと本格的に作ってみようかと八角を買ったら、
「これ、カレーだね。」
と言われて、????でした。カレーじゃないけどって言ったけど、カンボジアではカレーということでした。なんのこっちゃ。



全然関係ないんですけど、この頃はお昼にもっぱら麺。
今日は、冷たいうどんにしたのですが、つゆに生卵を入れれば、
ああ、おいし~と、うっとりでした。
やっぱり、生卵はいいなあ。生卵LOVEです。
ついでに、うどんやそばにのりってのはあった方がいいんですけど、ラーメンにのりって、何事でしょうか!もう、私にとってはありえない組み合わせ。のりなんて、スープに溶けちゃってもどうなのって状態だし、いつ食べるんだろ。わたしは、ラーメン屋さんでのりを入れているところは駄目だなって、決め付けます。のりが入っていたら、出てきたら、即効取り出して、食べて、無かったことにしています。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

韓国人は意外に生卵食べられないらしいんですが、カンボジアはどうなんでしょうか…
衛生的にヤバいと思うんですが、シェイクやかき氷フルーツ盛にブッコミますよね。
好きなんですかね?

かくいう私も生卵はあまり好きでないです。

日本のカレーはありえないです。HALALじゃないから。
インド製でしょうかね。軍用レーションかもしれないけど。

そういえばカンボジア人に日本のレトルトカレーをお土産に持っていったことがあるのですが、思い切りお湯に溶いて「まずい」と捨てたそうです(笑)。

鳥、食べたかったのに、カンボジアでは機会がありませんでした。かけらぐらいならお料理に混じっていたかもしれませんが。遺跡や気球の上から、自分達で勝手に散歩して家へ帰る鶏やシャモを見ましたよ。美味しいはずですね。

ラーメンの海苔はですね、作り手の気持ちになってみると、最後に乗っけたくなるのは分かります。真っ黒で色彩的にアクセントがあり、ザ日本であるパリっとした海苔をちょこんと乗っけると、そばからしなっとなってゆくその瞬間にお客様にお出しすると。料理のフィナーレに相応しい演出なんじゃないですかね?昔ながらの「中華そば」になるとと共に入っているイメージです。

生卵を美味しく安全に食べようとすると、高級品になりますね。

そういやさん、
カンボジア人も、基本的に生卵食べないようです。でも、シェークやカキ氷にはお構いなしなのは、精力剤的な意味あるからみたいです。

CBaさん、
そーですよね、そうでした。
食べ方まで指南してあげてください。

YKさん、
そんなラーメン屋さんありなんですね。うーん。そうか、みんなが嫌がっているわけじゃないんですよね。のり駄目派は、少数なのでしょうか。
なるとは、いいですね。
卵は、いい卵に限ります。でも、常温保存のスーパーの卵はいくら高いものを買ってもいまいちです。あれって、本当にもったいない。

個人的な好みとしては、ラーメンに海苔は無くていいかな?派です。(ややこしくてすみません)歯にくっつきますし、味も特に・・・美味しくなるわけでもないかな?と。

なるとはいいのですか?ん~、在って特別困りはしないですけど、分厚く切られた端っこがまわってきたときは、微妙です。

卵についてですが、冷やしてないと美味しくないとは、知りませんでした!やはり、鮮度が落ちるのですかね。ヨー○卵光は高いですね!!

卵は、食べる時に冷やしてある必要はないのですが、家に到着するまでに(産んでから食べるまでということ)、冷やし続けないと、鮮度が落ちちゃうそうです。それを、こないだ、カンブリア宮殿で、ちょこっと見て、
納得!と思いました。

うちでは、卵は冷蔵で宅配されるので、かなり、卵が長持ちします。(卵自体は長持ちする食品ですが、いつまでもこんもりとした白身が続いているんです)でもたまに、スーパーで買うと、1番いい卵を買ってきても、なんか、いまいちなんです。

値段的にはかわらないのに、何でかなと思っていたら、テレビで、冷蔵の大切さをいっていたので、それでかと思ったのです。近所のスーパーは、常温の棚においてありますから。

卵のことになるとあつくなっちゃいました。

なるほど!ポコっと産まれてすぐ冷蔵しているんでしょうね。親鳥の生活環境、えさ、飲み水にこだわっているだけではダメなんですね。恐れ入りました。

プリンみたく加工されるならば、そうでもないんでしょうけど、なんでも生食は素材命ですね!勉強になりました。

コメントの投稿

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。