スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だんなさん

床屋さんにはお久しぶり

だんなさん、日本に住んで、もう9年目ですが、日本に住んでいるということはおおっぴらにはカンボジアの人に言っていません。

なじみの床屋さんに里帰りの際にちょー久しぶりで行くと、
「あなた、この頃来なかったね。」
といわれても、
「忙しかった。」
ってことにするんです。

日本に住んでいるからこなかったんだよということは言わないのです。

この床屋さんに行くのも、里帰りの大きな目的のひとつになっているんですけど。
カンボジアに住んでいるときは月に2回は床屋通い。
いつもさっぱりしていました。
でも、そんな床屋さんにも日本に住んでいるとは言わない。
もし、日本に住んでいるというと、今までの関係が変わってしまうかもしれないから、教えないんだって言ってます。
カンボジア人にとって、外国に行くとか、外国に住むということはまだまだ、普通のことではないので、すごいなーといろんな意味で思われるのが嫌なんでしょう。

これもそれも、カンボジアにいつか帰るから、帰ったときのことを考えてのことみたいです。ずっと、日本に住むつもりなら、日本に住んでいるとみんなにいうんだけどって。
床屋さん、まだまだ待っててね。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。