スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアのことわざ

実るほど・・・

ングイ スコー オーン ダ クラップ 

これは、日本の
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
と、おんなじなんです。

ふんぞり返っているのは空っぽで、腰の低いのはたっぷり入っている
そんな意味なんですけど、稲の様子を表しているので、日本と同じですね。
ほー、やはり、農業国、稲の国、こんな共通の言葉もあるんですね。

と、思ったんですけど、よくよく聞いてみると意味合いがかなり違うみたい。
それは、日本のは、立派な人になればなるほど、謙虚で、腰が低いと言うような意味ですが、カンボジア版は、ちょっと違う。
例えば、大学を卒業してこの会社にはいってやったぞ、ぐらいに威張っているとクビになって0になるけど、はーいと言うことを聞く人は給料も増えて、よくなるとかそんな感じ。
それじゃあ、長いものには巻かれろ
に近いかな。

ま、どっちにしろ、人間、威張ってちゃ駄目ですよね。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。