スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア人

わたしは魔女?

カンボジアでの死因No.1なんだか知っていますか?
わたしの知っている範囲では、ガンでも脳卒中でも、心筋梗塞でもありません。

それは、呪い。(molis社調査による)

誰かが死ぬと、それは、呪いのせいということになります。
ブラックマジックですね。

ちなみに、旦那さんの兄弟の1人も呪いで死んでいます。(本当は違いますよ。)
でも、戦争中で、だんなさんの家族は知りませんでしたが、呪いをかけたと思われた人が近所の人に殺されています。

呪いをかけた人は殺されたところで、しょうがないということになります。
だんなさんの田舎は特にそういうブラックマジックが強い地域です。


これねー、怖いですよね。
何が怖いって、カンボジア人はかなり日本人チックで、察する文化の人たちなのです。
それはどういうことかというと、本人に確認はしないで、勝手に決め付けるということ。
あいつは、呪いをかけたと、決められたら、もう、そうことになってしまいます。
はっきりと聞いたり、問いただしたりすることは何においてもあまりありません。
勝手に、自分がそうだからとか、あいつもそうに違いないとか、そんな風に何でも決め付けられます。
聞いてよー。あなたとわたしは違う人間なんだよ。聞かなきゃわからないでしょ。言わなきゃわからないでしょ。って、何度も言いたい場面があります。

何も言わないで、わかってくれるなら、とっても、素敵なことですけど、何も言わないで、間違って決め付けられるって、ひどい話ですよね。


わたしは、寿司屋の娘だったこともあり、食事はなま物が好きです。朝から、マグロという生活だったので、3食刺身でも、普通だったり。
カンボジアでは、魚は生では食べませんので、初めは本当にびっくりしていました。
実は、ブラックマジックをする人は、生の魚や肉を食べるといわれているのです。
え、わたしは魔女ですか。
だんなさんも、今や、なま物大好き人間になってしまい、立派な魔法使い?かもしれません。

すっぽん食べに行ったときは、生き血のお酒飲んじゃったし。


だんなさんは、小さい時に、みんながそういうブラックマジックの話ばかりしているので、学校に行けばそういうのを教えてくれると思ったのに、学校ではそんな話はぜんぜんしない。おかしいなーと思って、やっと、わかったそうです。
学校って大事ですね。
学校にみんなが行くようになれば、魔女とか、そういうのもなくなっていくんでしょう。

スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

怖い気もしますね。

はじめまして。osakaといいます。

呪いですか、怖い気もしますね。

それより怖いのは、集団心理で魔女裁判にかけられることですね。(笑)
ご注意下さい。

外国の事は、経験してみないと実感できませんね。
まさにカルチャーショックです。

国際結婚は大変ですね・・・

カンボジアは行ったことがありませんが、日本人として寿司がなかなか食べれないのは結構つらいですよね^^;頑張ってください!

はじめ

すごい興味深い内容のお話ですね!
呪い・・そんなような外国のお話テレビで見たことが
あります。
人間の思い込みも怖いですね。。
学校に行って気が付く・・
やっぱり教育は大きいですね。

また訪問いたします。

osakaさん、はじめまして。
町ではそんなことはないと思います。田舎の方はちょっと、常識が常識じゃないかもしれません。気をつけます。

健二さん、
カンボジアに住んだら、毎回帰国のたびに、寿司屋に直行かもしれません。

ちいさん、
ご結婚ですか?素敵な髪形に決まるといいですね。
呪いなんてないと思いますけどね・・・・・。

> 学校にみんなが行くようになれば、魔女とか、そういうのもなくなって

なくなっていかないんですね、これが。

「UFO」がどうたらの山根隆治議員はいわゆる「カバン持ち」からの叩き上げですけど、民主党には東大の先生やめて議員になっても「宇宙言語」とかいってる「ふじすえ健三」みたいなバカとか、いろいろいるわけです。
現在の東大が、そういったバカに好んで居場所を与えられる組織に成り果ててしまっているのも困ったものですが。

呪い。

前回カンボジアに行ったとき、偶然、死んじゃった中島らもの『ガダラの豚』なんて持っていってしまったのですが、そこにも「呪い」が出てきました。
たぶん参考文献に挙げられたいずれかの論文から着想を得たのだと思いますが。

で、ああこれはカンボジアにも当てはまるな、と。

「学校にみんなが行くように」なった東京の六本木あたりの高層マンションの住人にとっての日本にもそれが当てはまるかどうか、ってのが、向こう数年、何かと話題になるような気がします。

はじめまして

仕事の疲れを旅行で
癒そうと東南アジアで
ブラブラしていました。

カンボジアのイメージが
かわりました。

以前はカンボジアというと
地雷があって怖いところ
というイメージでした。

死因が呪いという
お話が私のなかでは
ハマりました(^▽^)

カンボジア在住です。恨みぶかい??と思っていたけど、人は呪いで死ぬんですね~(笑)。
寿司は、今はカンボジアの日本食屋で、なかなかまともなのを食べられますよ!

Cbaさん、
うわ、そうですねー。そんな場合もありますけど、どこまでいっても一定の割合では、そういうの好きな人がいるんですね。

ゆりさん、
はじめまして。怖いイメージの国ですが、行ってみれば、のんびりしたところですよね。

mipiさん、
在住なんですね。だんだん住みよくなってきてますか。そうだといいなあー。物価だけ上がるのは困りますが。

コメントの投稿

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。