スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア語

公園

下の子をつれて公園に行きます。
好きな遊びは、お砂遊びと、滑り台。ブランコも。

カンボジアには、子供が遊ぶ公園はたぶん、ないみたい。
わざわざ作った公園はないけど、家の敷地も広いし、適当な木で遊べるし、水たまりや、どろんこあそびとか、そこらで自由に遊べます。だから、公園なんて必要って思わないのかもしれません。

でも、ブランコは個人宅にけっこうあるんです。
ブランコはカンボジア語でトン。
けっこう、なじみのあるものです。

お砂場はカンボジア語で、アン デーク サィ。
これは、幅跳びなんかの砂場のことです。
学校で、幅跳びをする場合に用意されている砂場があります。
子供が遊ぶ砂場は想定されていないけれど、たぶん、お砂場はこれになるんだろうなーと。

お風呂の浴槽はうーんと考え込んで、ないよなーって。
カンボジア人は浴槽につかる習慣はありませんから、浴槽なんてないから、バスタブっていうんじゃない?と。

日本で生活していて、カンボジア語で生活するにしても、カンボジアにはないものも多いから、そういう名詞は特に難しい。

下の子は、どんどん言葉が増えてきていますが、カンボジア語は
花の(プ)カー
と、
いすのカアイ
だけ。

最近流行の「だっこ」
は、カンボジア語ではアオプだって。

下の子は、魚をなぜか「ネノン」と呼びます。
カンボジア語ってわけではありません。(魚はトレイ)

公園という言葉はソーン チュバーですけど、グランドホテルの前にあるようなのを指します。

車をぶーぶとか、犬をわんわんとか、そういう赤ちゃん言葉はカンボジア語であるのかと聞いてもないと思うというので、たぶん一般的ではないのでしょう。

明日は公園に行こうかな。




スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。