FC2ブログ

カンボジアの文化、生活、習慣

おりこう、おりこう

ずいぶん前に地球の歩き方の「タイ」で、タイでは子供の頭を触ってはいけませんと書いてありました。(今はどうなっているか確認してないので知りません)

カンボジアも当然頭を大切にする国です。
頭に関しては最初の頃さんざんいわれました。

カンボジアで、子供の頭はなでていいのでしょうか?

いいんです。

日本と同じで、やはり、おりこうおりこう、みたいなかんじで、大人が子供の頭をなでなですることはあります。こどもも、うれしいということです。
おじいさん、おばあさんがなでたり、おじさん、おばさんがなでるのは、普通です。

でも、大人の男性の頭は人前で触ってはいけません。
うちの中では、触ったっていいんですけど、公衆の面前では駄目なんです。

男は頭のてっぺんに神様がいるから、触っちゃいけないっていうんで、男の子供も、頭を触っちゃいけなかったんですけど、今は触ってもいいみたいです。
だんなさんの子供のときは、男の子供の頭は触っちゃいけなかったけど、今は、あまり子供は気にしなくなって触ってもよくなったようです。

当時は頭の真ん中の毛だけ伸ばして、まわりは剃ってしまう髪形をした子供が多かったそうです。
よく中国で映画で出てくるような髪形、鞭髪ですね。あんな髪形をした子がおおかったなんて、びっくりです。7歳までそういう髪型にして、7歳になるとそれを切ったそうです。
そんな風だったので、当時は男の子の頭は触っちゃいけないものだったのですが、今は、そんな頭をしている子は見かけませんね。
80年代頃からそういう習慣がなくなったようです。
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人