スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記

プロトレック

だんなさんは、物欲のあまりないほうです。
でも、高度計がほしいと言い出しました。

以前テレビで冒険家のリヤカーマンが腕にしていた時計が高度も測れるものだったので、あれいいなーって。

そんなものがあるのを知らなかったんですが、調べてみたら、けっこうあるんですね。

人気の商品がフィンランドのスント

とプロトレック

こんなところが人気みたいでした。

結局プロトレックのこれ

買いました。

かっこいいですよ。

しかし、カシオのプロトレック。
カシオですよ、カシオ。

あ、全然当たり前のことですよね。
でも、カンボジア人にカシオといえば、「電卓」のことを指すのです。電卓というカンボジア語もありますが、カシオ取ってーといえば、普通にみんな電卓を取ってくれます。

カンボジアで、これカシオの時計なんだよっていったら、変に思われちゃうかも。

個人的には、フィンランドが好きなので、スントもいいかなーと思ったんだけど、やっぱりカシオかなと思ってプロトレックに決めました。


物欲のないだんなさんに比べて、わたしは物欲のかたまりかも。
いろいろ欲しいものがあって困っちゃう。
女の子はそういうものだからって、だんなさん、物分りがいいですねー。


そして、高度計をどこで使いたいのかといえば、プノンクレーン。
それくらいしか近くに山はないし。
特に山が好きとか、そういうわけじゃないんです。
日本でアウトドアというと、かっこいいお父さんてイメージでしょうか。
インドア派かといえば、そういうわけでなく、確かにアウトドアなんだけど、なんか、それに付随するおしゃれなイメージとは程遠いんだよな。カンボジアですからね。おしゃれというか、生活ってかんじです。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。