スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの食べ物

ドクダミ

ドクダミがそこここでかわいい白い花を咲かせていました。そろそろ終わりみたいですけど。

だんなさんは、ドクダミを見るたびにおいしそう、食べたいなと言います。
カンボジアでは、ドクダミはかなり普通に食べます。
調理法は、生です。
ハーブですからね。
しかも、ちょっと乗っけるとか、そんな使い方ではありません。
野菜のように、もりもり食べます。

バンチャエブと一緒に食べたり。

産後にお茶にして飲む習慣もあります。

日本では薬のイメージではないでしょうか。
あまり、生でバクバク食べる人はいないかな?
わたしも日本では食べたことありませんでした。
あ、カンボジアで食べたら、けっこう違和感ありませんでした。くせもなかったです。

そんなカンボジアでのドクダミの名前は
「チー チゥアップ」
チーは、香草を指して、チゥアップは生魚等の生臭いと言う意味です。

なーんだ、やっぱり、カンボジア人でも、臭いって思うのね。
でも、ドクダミを食べる人は特別な人ではなく、日本でいえば、キャベツくらいの感覚です。ね、普通でしょ。
スポンサーサイト

テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。