FC2ブログ

カンボジアの文化、生活、習慣

刺青

カンボジア人男性はよく上半身裸で過ごしています。
すると、刺青を入れている人がけっこういることに気がつきます。

刺青をしているなんて、いったいどんな人?なんて思わなくて大丈夫です。
いたって普通の人なんです。
むしろいい人の可能性が高いです。
なぜ刺青をしているかというと、お守りです。

戦争時代が長かったので、鉄砲に当たらないように、無事に生きていられるようにというお守りなのです。だから、誰かに見せるためのものでもなく、ファッションでもありません。

そのため、刺青の模様もきれいな絵などではありません。
おまじないの模様です。
最近では、ファッションで、若いボクサーが鳥の絵を彫っているということがありますが、基本的に、お守りで彫っている人が多いです。

そういう人たちは、けっこう、禁欲的な生活をして規律を守って、生きている人が多いのです。だから、クルーが刺青をしてくれたと言うわけなのです。クルーは、ただ普通にお金を払うから彫って頂戴という訳には行きません。彫る前に最低4回決まった日にクルーのところに行って、バリー語を体に刻みます。そんな手続きを踏んでいよいよ彫りましょうということになるのです。
クルーが良しと判断しなければ、刺青を彫るまでに至りません。
クルーとの信頼関係が築けてそれから、刺青なのです。だから、軽い気持ちで刺青はいれられません。そして、クルーとは終生師弟関係になります。

また、女性は、体に刺青は入れません。
お守りで入れたい場合には、目立たない髪の毛の生えているところに彫ります。
または、こんなのもあります。ほくろ

80年代には、悪い人には、おでこに刺青を入れたりしました。
例えば、何度も何度も懲りない泥棒にはおでこに、「どろぼー」と彫られてしまうのです。これはクルーが彫るわけではなく、刑務所やら軍隊で彫られてしまうのです。殺すよりは、いいというわけです。

そんなわけなので、おでこに「どろぼー」と彫ってあるのでなければ、背中や胸にいくらたくさん刺青があっても、普通の人です。

そして、こういう刺青をしているのはクメール人です。中国系の人はしません。
また、色は黒と赤があります。赤の方が目立たないので、恥ずかしい人は赤を選ぶみたいです。
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 海外情報

コメント

そういや中国系はしてませんねえ。
クメール・アンコールが多い気が。

私の義父44歳は胸に何やら宗教マークとお経が彫ってあり、
義兄26は腕に謎の姉ちゃんの絵が彫ってあります。

前者は御守りで後者はファッションですか。納得、納得

Namazuです。

お守り・・日本の民話「耳なし法一」の話を思うとお経のご利益・・を感じますが・・でも、その仏教が来た本家中国では何故少ないのか?

本家の人々は信じていないのか?

不思議です。

あむーるさん、

そうか、そうか、とコメントを読んでいて、お義兄さんより、お義父さんの方に、自分の年が近いことに気付いて、なんだか、複雑な気分でした。


Namazuさん、

カンボジアはインドから、仏教が来ました。そして、刺青は仏教ではなくて、ヒンズー教よりの考えに拠るようです。
宗教に関してはカンボジアは仏教といわれていますが、ヒンズー教の影響もかなり残っています。例えば、シバはプレアイソ ビシュヌはプレアノリアイというように、カンボジアでは言われています。
おそらくカンボジア人はヒンズー教とは知らずに仏教と思ってヒンズー教でお祈りしている場合があります。プレアイソといえば、カンボジア人はみんな知っているけど、それがヒンズー教のシバ神であるということは知らない人が多いのです。

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カンボジア掲示板 ←こちらからどうぞ
ツアーに関しましては業務終了しております。

名前:
メール:
件名:
本文:

molis

Author:molis
モリス 日本人 
カンボジア、シェムリアップ在住 
30代
カンボジア人夫1人、
こども2人